画日記~うまい話~

おいしい食べ物の話から、奇妙奇天烈(?)なお話しまで、
毎日の雑話をおいしく書いていきまふ~

ランチ100連発その911 手打ちうどん つづみ

2017-03-07 17:35:42 | f組さくらのうまい話
一雨ごとに暖かくなるはずじゃが寒くなったじょ(5℃)。

関西旅行2017の5

21日火曜日。

ちょうどお昼時に丸亀に到着。
ホテルまでは歩いて5分
ちょっと遠いが荷物を預けに行くじょ
というのも、ホテル近くにうどん屋があるのじゃ。
ホントは駅近くのうどん屋さんに行きたかったのじゃが定休日。
もう一軒の候補は歩くにはちと遠い。
残った一軒は味はよさそうじゃが、喫煙関係がイマイチ不明。
ともかく行ってみることに。

香川県丸亀市通町の「手打ちうどん つづみ」。

禁煙の表示はないにゃ
中を覗くと、各テーブルには灰皿はないようじゃ。
覚悟を決めて入店
おっと、奥のカウンター席に灰皿発見しかも使用しとる
あれだけ苦しい思いをしてここまで来て撤退はできない
危険地帯と一番離れた席に着席。
メニューもよく確認せずに、
お奨めらしい海老天スペシャルぶっかけうどん540円を注文。
さっさと食ってさっさと逃げるじょ。

危険地帯以外の客は大丈夫な模様。
しかも天井の排気が結構強力で、
離れたところの煙ならなんとか耐えられそうじゃ

ぶっかけうどん登場。

さすがスペシャル、でっかい海老天が3匹。
お店こだわりの無添加出汁は徳利で登場。

海老天はちゃんと揚げたて、
衣はふんわり揚がって海老も衣も美味い
さて肝心のうどんは、硬い?固い?
太くて箸でつかむと棒状のままじゃ。
んが、噛むと程よい弾力で噛み切れてぜんぜん硬くないじょ。
ほほーーい、こりゃぁあ、超激美味
噛んだ時の旨味、のど越しの旨味、二段階で美味い。
うーーん、おいしくて止まらない一気に完食
これで540円、本場のうどんは安いとは聞いてたがこれほどすごいとは
安い上に激美味、おそれいりました

煙害の恐怖が無ければおでんや稲荷寿司も食ってみたかった
早いとこ健康増進法が改正されて灰皿が撤去されることを願うじょ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特急 しおかぜ | トップ | ちょっとうまいニュース 復... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

f組さくらのうまい話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。