栃木発「ちゃりあん」ブログ2

日常の「あたりまえ」を、より深く。

那須野が原ハーモニーホール(大田原市)のイルミネーション点灯! 2016.11.27 点灯初日編

2016-12-06 23:13:53 | イルミネーション
11月27日・日曜日。


今年も、大田原市にある那須野が原ハーモニーホールのイルミネーションがはじまりました。


点灯初日が日曜日、ということもあって


「ならば、点灯の瞬間を押さえよう」


彼女を引き連れて


まだ明るいうちに


ホールの駐車場へ向かいました。



・・・・・・・・・



この日は天気予報が「午後から雨」


あいにくのコンディションではあるが


せっかく17時の「点灯の瞬間」が観られるチャンス!



なにがなんでも、この日を僕は待ち望んでおりました。


まぁ


雨なら人も少ないだろうから、それはそれで都合がいいわけで。。。



・・・・


しかしながら


雨であっても


ここはハーモニーホール。


何かが開催されていれば


人は多くいるわけです。



砂利の臨時駐車場までクルマがびっしり。。。



第1駐車場には警備員の姿まで。



なんとかクルマは停めることができましたが



この人たちが中から出てくると



イルミネーションがじっくり眺められなくなる・・・・



雨よりも、そのほうが心配だった。



・・・・・・


点灯前。



偵察。。。





















この日は大ホールでソプラノ歌手のリサイタル開催中。



しかも終了はイルミネーションの点灯開始と同じ「17時」とある。。。



雨は降ってるし


人は多いし。。。



さてさて、どんな展開となることでしょうか。







17時を前に


辺りは暗くなりました。



同時に



イルミネーションを目当てに人が集まり出しています。


それでも


雨ですから、そう多くはありませんが。




・・・では



2016年11月27日。


イルミネーション点灯の瞬間を動画で。




























































今年も「8分咲き」からのスタート。


他のブログでは「行ってきました」で1回限りのものが多いが


このイルミネーションは「3度見」がおススメ。
































色が変わります。















じゃんけんルーレットは今年も登場。













コンサートが終了したらしく、大ホールからのスロープに多くの人が。


ここからは


老若男女入り乱れての撮影合戦。

















交流ホール内側から。






そしてスロープの内側から。


※スロープはホール使用時のみ入場、通行ができます。











あれ? ピアノに・・・







まるでクモの巣に引っかかっているみたい。


テーマが「音のしずく」とあって


もしかしたら雨の日に輝くクモの巣のしずくを現しているのかな。。。





















色が変わります。






















こちらも。


























おまけにラウンジ内にも。























右下にボタンが設置され誰でも自由に押すことができます。













通常はなにもないですが






突然パッと現れます。


今年はなぜか背中?


あなたはいったい何者?













おまけ。


意外と誰も気づかない「楽屋口」からのイルミネーションの見え方。























わかりますか?


あるポジションから見ると


左目、右目、そして口の色が変わっていることを。



・・・・


那須野が原ハーモニーホールのイルミネーション。


17時から22時30分までの点灯。


期間は年明け、1月9日まで。



現在は8分咲きですが年内に満開となります。


「3度見がおススメ」でありますから


あと2回ほど、更新することになります。


ぜひみなさんも

大田原市に遊びに来てください。


※ただし、路上駐車は迷惑になりますので絶対にやめてください!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栃木県那須塩原市「大山公園 ... | トップ | 新しいコレクションアイテム... »

コメントを投稿

イルミネーション」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL