栃木発「ちゃりあん」ブログ2

日常の「あたりまえ」を、より深く。

ありがとう2016年! 今年最後のごあいさつ。  2016.12.31 ~地元から最後の夕陽を~

2016-12-31 20:57:42 | 業務連絡
2016年12月31日。


16時14分から


地元、栃木県大田原市での


今年最後の夕陽をアップします。






















上空は暖かい空気のようで飛行機雲は作られませんでした。













16時38分を過ぎ


太陽が沈んでしまった後



その後を追うように



月が現れました。



強い日差しに月がずっと隠されていたようです。








夕焼けの残像と


極めて細い月。


この後、周囲は暗闇に包まれ


空は眠りにつこうとしていました。


・・・・・・・・・


思えば


不覚にも12月中旬に風邪をひき


29日の仕事納めまでバタバタして年越し。。。



今年の後半は反省すること、後悔すること多々ありました。



それでも


無事に年を越せることを


私は感謝をし


来年に生かさなくてはなりません。



熊本地震


そして糸魚川大火・・・


多くの人が悲しみを



時として恨みを背負い



年を越す人々がいます。



その苦しさに比べれば



僕の悲しみの出来事など



笑われてしまうレベルだと思います。



だから


僕自身を同情をされるような甘えた言葉は発しない・・・



そう誓いました。



実は大晦日の親族がそろう直前に


親とつまらないことで大ゲンカをしました。



我慢をすればいいレベルの話でしたが



どうしても



思うように事が進まない自身の未熟さを



親にあたってしまったのです。



でも


このブログを今年最後の言葉を綴ろうとするとき


この後悔は今年のうちに流してしまおう・・・


そう誓うことにしました。



明日からは


新しい年。


今日の恨みは今日でおしまい。


明るく笑える元旦を


みんなで迎えたい。



一年間、このブログをご覧いただいたみなさんに


感謝と御礼を申し上げます。


来年もきっと同じレベルの話が続くかと思いますが


少しは何かを感じていただけるような


そんな意味のある記事を増やしてゆきたいと考えております。


まぁ


死ぬまで「自己満足」であることに


変わりはありませんが。


2017年、酉年。


みなさんに幸多き年でありますように。



では、また来年。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年・ニュースな出来... | トップ | 明けました!2017年。 大... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL