栃木発「ちゃりあん」ブログ2

日常の「あたりまえ」を、より深く。

佐久山紅葉まつり2016! 御殿山公園の「紅葉ライトアップ」に寄ってみた。 11月10日編  

2016-11-12 00:16:56 | 紅葉
昨日、11月10日木曜日、


大田原市の御殿山公園にて「佐久山紅葉まつり」がスタートしました。


17時から21時までライトアップがあり


地元・佐久山商興会による出店、案内所も開設され


あさって13日にはイベントも開催されます。



「初日ならきっと地元新聞の取材が入るに違いない」


そう読んだミーハーな僕は


仕事が早く終わることを見越して


急いで御殿山公園に向かう。


・・・・・・


時刻は18時30分。



気温は5℃。



さすがに初日は駐車場の心配があったが



いざ到着すると・・・






いたって閑散(笑)



さすがに紅葉が少ない、この時期に多くの人が殺到するわけはないか。。。







案内所からにぎやかな話し声が聞こえる。



暗くても、人がいる安心感。







駐車場は意外に狭く、イベント開催時は待ちの渋滞が起こる。












誰かはいるだろう・・・そう思っていたが



本当に初日か?



・・・そう思うくらい誰もいなかった。



こんなにいい場所を「独り占め」できるのは嬉しいことではあるが



あまりに広すぎて動揺は隠せない(笑)






案内図もライトアップ。







出店では「おでん」「やきそば」「甘酒」そして「大判焼き」・・・おなじみの定番が。



せっかくなので帰りに買ってゆくとしましょうか。







正面から。


そして






脇から。



たいていの人は、明るい方から入山するのだが



毎回、脇から入山する習慣があるもので・・・



真っ暗な脇道を裏から攻めてみます。







滝のある階段橋から。



ライトアップされている本丸以外は照明が一切なく真っ暗。



できれば懐中電灯があると安心。











目が慣れるまではこんな感じ。







本丸跡の広場から。

























































灯光器は全部で60基。



白とオレンジの光で葉っぱを演出しています。

















































月と紅葉











































































手すりには寄りかからないでください!

































のびーる人影。






この時期のおススメは


ライトに照らされた緑の葉が「うっすらと白く」見える様子。



写真ではわからない幻想的な風景がそこにあります。







































































































約1時間かけて散策。


無事、下山。











ゆるやかな坂を下ると隣接する佐久山小学校の校庭につながっています。
























しかしながら校庭には立ち入ることはできませんので



もとの道を登って戻ります。













あっ


時間は19時30分。


ライトアップは続いているのですが


さすがに初日、お客さんがいないからか、出店はすでに閉じておりました。。。


あー大判焼き。。。







今年のライトアップは11月25日まで。





紅に染まればいい、というわけではありません。


紅葉は見たその時がベスト。


早いも遅いもありません。


写真を撮るだけでなく、まずは目で楽しんでみてください。



ライトアップ時間帯はとにかく寒いです。


風がなければ楽ですが、後半になると、とにかく冷え込みます。


温かい格好で


ぜひ佐久山へ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大田原市「御殿山公園」の紅... | トップ | 栃木県那須塩原市「大山公園 ... »

コメントを投稿

紅葉」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL