きいろいくまった部屋

きいろいくまった部屋別館
http://blog.goo.ne.jp/blog-kikuma-bekkan

みをつくし料理帖4回「ほろにが蕗ご飯」

2017-06-10 22:56:54 | ドラマ
あの時は色々あったねぇ・・・4話。

今回は色々イベントがありすぎて。まさかスパイが早々に発覚するとは思わなかったし、お友達が太夫だったこともよく考えれば伏線だったろうけど、勝手に自分の中で殺していたせいですごくびっくりしました・・・。勝手に殺してごめんね。
そしてふたりの男の遭遇ですわ。一体小松原何者なん・・・?
あ、登龍楼のお偉いさんはちゃんと謝って良い奴やんて思ったけれど、いずれウチのもたどり着くとか嫌味言ってあーあーやな奴でしたわー。まぁ先を越されたって認めたような言い方ではあったけれど。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« CRISIS公安機動捜査隊特捜班... | トップ | 幕末グルメ ブシメシ!1話... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。