円ジョイと師匠の独り言

お笑い演芸と音楽と食の時事ネタ掘り出し物エンターテイメント

9条死守の「自民党の乱」

2016-09-19 14:27:44 | マスター独り言
暴走反リベラルのアベ政権により、世界最高の憲法9条リベラリストの「加藤紘一氏」の自民党親族共同葬儀が行われた。 自民党の憲法草案や公明党の憲法加憲に真っ向から反対し「憲法9条は二項を含め一文一句変えたり書きたしたりしたらダメだ!」と世界平和を訴えた社会党、社民党以上の護憲政治家だった。 だから自民党員からも尊敬され総理候補だったが、日本軍国主義の日本会議議員や右翼から疎まれ妨害を受けたね。 「加藤の乱」以降、世界陰謀から脱税疑惑をマスコミにより作り出されたり、実家をウヨクに放火されたり命を狙われた。 
彼が総理になってたら現在のアベ政権富国強兵路線は防げたと思うと残念でならない。

安らかにお眠りください。 合掌
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイキ児童からタイキ老人ま... | トップ | 体格ハンデのない車イスラグビー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マスター独り言」カテゴリの最新記事