ゆめみていっぱい

來夢、咲良夢、粋夢に続いて新しく都羽夢も加わり、大家族化しつつある我が家。パパとママは毎日楽しみでいっぱいです。

宮西達也展

2016年09月19日 21時09分12秒 | 日々の発見などなど
台風16号が接近中の我が家ですが、雨は昨日よりはマシかな。
結局2時過ぎまでPC仕事して、そっから録画してた番組見て、寝たのは明け方5時だったパパさん。
仕事に遊びにと、時間が全く足りてませんな。

で、今日は10時半から小倉で開催されてる、宮西達也展に行くことに。
絵本作家の宮西先生の作品は、パパさんたちと同じ子育て世代であれば、絵は見たことがあるはず。
ティラノザウルスやウルトラマンの挿絵で面白い絵本を書いている先生です。


↑実は今日が最終日ということで、昨日と今日は展示してた絵の一部が抽選で当たるかもとのこと。
それもあって、我が家は到着する前からテンションが高い高い。


↑絵本で見たことのあるティラノザウルスです。外はあいにくの雨なんで、室内で絵本展なんて
芸術の秋らしくもあり、なかなかいい感じです。


↑特にこの建物、小倉北区にある北九州市立文学館は、初めて来たけどすごく芸術的な建物です。
確か、スターフライヤーの機内誌で紹介されてた記憶があるけど。。。


↑前半の読み聞かせが終わってサイン会になり、昼ご飯を兼ねて一旦外に出ました。
ブラタモリ風に小倉の街を5人で探検。これ、有名な通称『マカロニ像』です。


↑昼食は魚町銀天街のケンチキにしました。パパさん、先週の四日市で食べて以来、すっかりはまってます。
9月はカーネルの誕生月とあって、バーレルが30%OFF。さっそく5人で頂きました。


↑そして再度文学館に戻り、時間があったんで二階も探検しました。この独特のドーム曲線がすごいね。
ちなみに北九州は森鷗外や松本清張など、数多くの文豪が生まれた街です。これらの北九州文学を展示してる二階も必見なり。


↑1回では宮西先生が展覧会の期間中に少しずつ描いていった絵が完成してました。
独特のタッチですが、これに詩が加わって、大人も思わず納得してしまうような絵本が出来上がります。


↑そして、15時からは展示してた絵の抽選会が始まりました。125人中7人に当たるとのことで
我が家も5人で参加しました。誰かひとり当たらんかな~と思ってたら・・・


↑何と45番の來夢が見事に当てました。いやあ、引きが強いな來夢よ。
パパさんも思わず『よっしゃー!』って叫んでました。


↑ちなみに頂いた作品は、先生が実際に描いてたのを横で見てた猫の絵でした。
いい記念になるね。家に帰って子供部屋に飾ろうね。


↑絵本も2冊買ってサインを書いてもらい、絵にも『らいむ、さらむ、すいむ』へってサインしてもらいました。
これからも頑張ってくださいとパパさんも応援しました。


↑家に帰って晩御飯の準備。今夜のメインはズリの塩焼きです。
BBQ用の串に刺して、塩振って家のグリルに投入するだけです。


↑他はブリの塩焼きにすき焼き風煮込み、わかめサラダに厚揚げでした。
さて、明日から仕事再開。充電完了したんで、気合いを入れなおして頑張るぞ!

ちゅーわけで、失礼!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風16号が接近 | トップ | 粋夢画伯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の発見などなど」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。