ゆめみていっぱい

來夢、咲良夢、粋夢に続いて新しく都羽夢も加わり、大家族化しつつある我が家。パパとママは毎日楽しみでいっぱいです。

ゆめぎんが

2017年07月22日 23時25分10秒 | 観光スポットなどなど
チビ3匹が夏休みに入って最初の土曜日というこで、少々早めに家を出発して
佐賀県立宇宙科学館『ゆめぎんが』に行きました。


↑我が家からセレナで1時間半、武雄市にある子供科学館で、夏休みの自由研究のテーマ探しが目的です。
入口で夏祭りに関する知識展をやってて、パパさんも興味深く見てました。來夢面、少々笑えます。。。


↑リニアもあったんで乗りました。小さいけど、ちゃーんと磁力で浮いて進みます。
『ピッチャー交代、粋夢!』なんかプロ野球のリリーフカーみたいやけど。。。


↑そして來夢は自転車で綱渡り。ちゃんと安全ベルトをつけてるけど、結構な高さで見てる方が怖い。
自転車が滑車になってて、重しでバランスを取って進みます。來夢も顔が真剣なり。


↑身長がギリギリやったけど、咲良夢も挑戦しました。何かETのワンシーンみたいやね。
これまた相当怖かったみたいやけど、やってみて面白かったみたい。咲良夢はそのうち、バンジーとかやりたいって言いそうなり。


↑フライトシュミレータもやりました。佐賀空港に着陸するように咲良夢が頑張ってますが、思いっきり機体が傾いて墜落・・・
飛行機の操縦って意外に難しいね。何か乗るのが怖くなったパパさんでした。


↑‐20℃の部屋に入って『氷琴』を叩きました。パパさんの会社にも‐20℃の冷凍庫があるけど、子供たちは大喜び。
パパさん、お約束通り、外に出たらメガネが真っ白でした。


↑そして今回のメインテーマ、自由研究のネタ探しです。その名も自由研究道場です。
たくさんの子供たちがいて熱気がムンムン。12個のテーマから選んで作品を作りながら原理を勉強します。


↑來夢はダイオードと電池をつないで光る卵、粋夢はビー玉のパチンコを作りました。
來夢は自分で作って、接触が悪くなかなかつかなかったけど、最後はきちんと完成させました。


↑咲良夢はマジックハンド。これまた個性的な作品をセレクトしました。キリで穴をあけてます。
隣で都羽夢が見てました。そのうち都羽夢がやるようになるんやろね。


↑プラネタリウムを見た後は宇宙館に移動して、4人て協力して進めるミッションに挑戦しました。
なかなか難しく、3回やったけど打ち上げに失敗。4人で息を合わせて発射ボタンを押すのが意外に難しいね。


↑お昼に持参したおにぎりを食べてから咲良夢と粋夢はスライムつくりに。粋夢が整理券を失くすハプニングがあったけど
無事に青色のスライムを作れました。咲良夢は黄色、これでしばらく我が家の色んなとこにスライムがへばりついてそうです。


↑ここは宇宙館だけあって、宇宙関連のブースがメインです。日本人宇宙飛行士の肖像画があったので撮ってみました。
やっぱ向井千秋さんが強烈な印象です。女性でありながら宇宙飛行士になり、しかも医師でもある。すごいの一言なり。

そんな向井さんを目指して我が家も訓練をすることに。


↑咲良夢が宇宙遊泳の体験をしてます。天井からゴムで引っ張られて、びよーんと弾みながら歩けます。
草履が飛んで行かんか心配やったけど大丈夫。本人も面白かったみたいで満足してました。


↑來夢も挑戦。これまた楽しそうに弾んでます。宇宙では重力が無いから、ちょっとジャンプしただけで凄いことになるんやて。
パパさんたちがお爺ちゃんになる頃には、月とかに住むようになってるんかな?


↑ママさんはホンマの訓練にチャレンジ。早い話、タイムショックの罰ゲームで出てくるあれです。
自分から志願してたんで、キャーキャー叫びながら楽しんでました。実は乗り物酔いするパパさん、絶対無理やわ。。。


↑ちなみに粋夢は座るだけさせてもらいました。さて、3匹の中から未来の宇宙飛行士は生まれるかな?
意外に面白すぎた宇宙館、めっちゃ満喫できました。


↑続いての体験館では自分の投げた球の球速を測ってもらいました。粋夢、22km/h、なかなかの球です。
ちなみにパパさんは69km/hで、咲良夢と同じレベルでした。。。


↑鏡でも遊びました。6人の來夢がひそひそ話してます。本物はどれでしょうか。
単純やけど面白い、自由研究のテーマって、そんなところにあるのかも。なによりも子供たちが興味を持って楽しまないと意味がないべ。


↑しっかり遊んで18時過ぎに退館。帰りは武雄温泉に寄っていくことに。これが有名な楼門です。
あの辰野金吾の作品らしく、東京駅や高麗橋のシェワダなど辰野金吾といえばレンガ造りのイメージなんでビックリです。


↑ちなみにこっちが奥にある新館。これも楼門と同じく辰野金吾が1915年に建てた作品。
さすがに都羽夢がいるのでここの公衆浴場は諦めて、近くの『北方温泉の七彩の湯』に行きました。都羽夢は別府に続いて2回目の温泉です。


↑ヌルヌルの美肌の湯を満喫して、晩御飯はここでいただきました。來夢は冷やしうどんとミニマグロ丼、咲良夢と粋夢は串揚げ、
ママさんはアジフライでした。日帰りなんが勿体無い、今度は泊まりに来たいね。

で、1時間半かけて帰り、帰宅は22時過ぎ。あとは寝るだけだったんで早々に消灯にして、パパさんとママさんで夜更かしでした。
パパさん、2時半まで呑んでたべ。

ちゅーわけで、失礼!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い中のサッカー教室 | トップ | 脱皮した『ひよ子』とプード... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。