平々凡々とした日々(?)を支離滅裂に綴る雑記

自転車・NFL・時計等が趣味です。
日々これらのことにに関することや雑感などを駄文乱文でつづっていきます

松山猛 それでも時は止まらない

2017年05月18日 23時57分23秒 | 時計
今日は、読破した本の紹介。
たまたま図書館で松山猛の本を見つけたので借りました。

腕時計に興味をもっている方なら、
きいたことのある名前ですよね。
まあ、時計ライターの大御所といった感じですね。
自動車業界でいう、故徳大寺有恒氏といったところでしょうか。

さて、この本では今では腕時計王とも言われる著者が、
若いころは、時間に縛られることがいやで時計をしなかったことや、
就職を機に時計をするようになり、まだ当時は安かった
アンティークを買い漁るようになったことで、
雑誌の特集で海外へ行くようになって、
そこでもまた、アンティークを買い漁り、
時計への造形を深めていく様子や、
独立時計師(アカデミー)の面々とのエピソード、
各ブランドのキーパーソンとのエピソードなどが
興味深く書かれていて楽しめました。

前は時計ビギンに、コラムがあったけどなくなってしまったもんな。
結構楽しみにしていたコーナーだったのに・・・。





時計ランキング
ジャンル:
コレクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一風堂 白丸スペシャル | トップ | 休日、MTBで三河大野~新城総... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。