平々凡々とした日々(?)を支離滅裂に綴る雑記

自転車・NFL・時計等が趣味です。
日々これらのことにに関することや雑感などを駄文乱文でつづっていきます

F1 ロシアGP

2017年05月01日 23時59分55秒 | F1・モータースポーツ
昨日は、F1ロシアGPでした。

予選は、ついにフェラーリが1・2でベッテル、ライコネン。
メルセデスは2列目にボッタス、ハミルトン。
またしてもボッタスがハミルトンの前。
以下リカルド(レッドブル)、マッサ(ウィリアムズ)、
フェルスタッペン(レッドブル)、ヒュルケンベルグ(ルノー)と続く。
マクラーレンホンダは、アロンソがQ1を突破したものの15番手、バンドーンは17番手。


さて決勝は、前回と違いバッチリのスタートを決めたボッタスが、
フェラーリ2台をかわしていきなりトップへ。と後方のクラッシュでいきなりセーフィティカー導入。
しかしセーフティーカー戻って再スタート以後もボッタスがトップを死守。
レースはこれまでで一番スリリングなトップ争いがボッタスとベッテルの間で繰り広げられ、
ボッタスが最後の最後までトップを守りきり、フィニッシュ。
ベッテル2位、ライコネンは今シーズン初表彰台の3位。
ハミルトンは、マシンの調子が悪かったようで4位でフィニッシュ。

今シーズンは、2強のあらそいですね。
でも、ドラーバーズではメルセデスが2人でポイントをわけあってますが、
フェラーリは今のところベッテルのみがチャンピオン争いしていて1位ですもんね。
コンストラクターズでも、たった1点差だし。こっちはライコネンの働きが重要です。


そうそう、マクラーレンホンダね・・・・。
アロンソは・・・スタートできませんでした。
バンドーンは周回遅れの14位です。
現在コンストクラクターズで0ポイントで最下位。
来年供給が決まったザウバーもコンストクラクターズ0ポイントでビリ2位。
大丈夫ですか?ホンダ??
ザウバーだと、お金の未払いとかも心配なんですが・・・。




F1ランキング


『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スターダスト☆レビューのライ... | トップ | 安藤祐介 宝くじが当たったら »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヘッドウインド)
2017-05-04 10:51:34
メルセデス一強時代から比べれば良いでしょうね。
しかし噂ではフェラーリは市販車の開発と称して
F1のエンジンを載せてガンガン走っていると噂されてますね(^-^;
ホンダに関しては週間プレイボーイにこんな記事が
載ってましたね。
http://wpb.shueisha.co.jp/2017/04/28/83778/
これが本当なら、勝てないでしょうね。
ホンダの社長がホンダのF1の歴史も知らないんじゃね(^-^;
Unknown (タクチ)
2017-05-04 16:45:44
ヘッドウィンドさん

チャンピオン争いは、今シーズンは楽しめそうですよ。
フェラーリは、そんなことしているんですか・・・。
フェラーリには甘いからな・・・。

ホンダの記事、読みましたよ。
でも、多分本当なのでは・・・。
なんで復帰したのかな??

タキ曰く、マクラーレンも今は2流とのこと。
ホンダはマノーを買収してガンガンテストした方が良いとも。ザウバーと組むのは反対していたので心配です。
Unknown (千絵ボー)
2017-05-04 18:16:45
こんにちは。
ボッタス、初優勝しましたね!ベッテルはレッドブル時代もそうでしたが、必ずと言っていいほど表彰台をゲットしていましたね。今シーズンも今のところ全レース表彰台立っているのでもしかして・・・・ただライコネンに頑張ってもらわないと、コンストラクターズは苦しいかも・・・・もしかして来年はアロンソがフェラーリ入りしてたりして・・・・ホンダがザウバーですか。大丈夫でしょうか(苦笑)。噂ですが日本人ドライバーを乗せる約束があるようですが、マシンもエンジンもダメならしょうがないですね。
Unknown (タクチ)
2017-05-08 14:30:00
千絵ボーさん

ベッテルは意外と結果的にはカタくまとめてきますよね。ライコネンは、がんばってもらわないとシートが・・・。まだ序盤なのに噂は出てますからね。実力で黙らして欲しい。

ザウバーホンダは不安だらけですね。ザウバーが未払いしたら、買収してオールホンダにしちゃうとか。そのほうがマクラーランホンダより速かったりしてね。
日本人ドライバーは誰を乗せる気なのかな。

コメントを投稿

F1・モータースポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。