平々凡々とした日々(?)を支離滅裂に綴る雑記

自転車・NFL・時計等が趣味です。
日々これらのことにに関することや雑感などを駄文乱文でつづっていきます

F1 カナダGP

2017年06月12日 23時54分08秒 | F1・モータースポーツ
週末は、F1カナダGPでした。

予選結果は、ポールにハミルトン(メルセデス)、2番手ベッテル(フェラーリ)、
3番手ボッタス(メルセデス)、4番手ライコネン(フェラーリ)と2強が占めて、
そのあとにレッドブルのフェルスタッペン、リカルドが続くいつものパターン。

インディ帰りのアロンソは、Q1を突破し予選12位、バンドーンは16位と
まあまあのマクラーレンホンダの予選。

ちなみにこのポールポジションでアイルトン・セナに並ぶ通算65回目のポールポジション獲得となり、
セナ着用のヘルメットが記念として贈呈され、セナファンのハミルトンは大感激してましたね。


さて決勝は、セナのヘルメットをもらったハミルトンが危なげなくポール・トゥー・ウィン。
フェラーリは、スタートがついてなくて良くなかったね。後はフォースインディアのオコンのブロックもあったし。
まあベッテルが4位になるのが精一杯だったもんね。オコンのブロックは、一緒に抜いたチームメイトのペレスも怒ってるし。
フォースインデアは、ペレス5位、オコン6位。ライコネンはその後ろの7位だもんね。


2位はチームメイトのボッタスでメルセデスが久々の1・2フィニッシュ。
3位はフェラーリが後方にいってくれたので、レッドブルのリカルド。
レッドブルのもう1台のフェルスタッペンはマシントラブルでリタイア。
フェラーリが後方にいたので、2台で大量ポイントしたかったところなんだけどね。残念だ。

さて、マクラーレンホンダはアロンソによる初ポイントかというところだったが、
残り2周で悪夢のエンジンブロー・・・。もうコメントしようがない。
ちなみバンドーンもリタイアしているので、いつものWリタイアってやつです。

さて、今回久々にメルセデスが強かったが運も味方した部分もあるしね。
予選結果見る限りは、まだまだ2強の混戦ですね。



F1ランキング
『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブライトリング メンバーズ... | トップ | 週末、MTBで杣坂~田原坂(く... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (千絵ボー)
2017-06-13 21:50:23
こんにちは。
今回はメルセデスの圧勝でしたね。ハミルトンはベッテルとのポイント差を半減させるのに成功しましたね。逆にフェラーリはイマイチでしたね。2強の争いはまだまだ続きそうですね。ホンダは今年ポイントも無理でしょうか(苦笑)
Unknown (タクチ)
2017-06-16 06:03:34
千絵ボーさん

久々のメルセデス圧勝でしたね。昨シーズンまでは見慣れた光景だったんですけどね。
というかフェラーリがスタートで運なく後方にいったのが大きかったです。

ホンダ、このままノーポイントは寂しい・・・。

コメントを投稿

F1・モータースポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。