goo

『フラット35(中古住宅)の融資対象となる住宅』について

いつもありがとうございます。
新人スタッフの池田です。

 

ずっと降りそうで降らない天気が続いてましたが
やっとこさの雨ですね
台風状況をあまり把握しておりませんが、次の
休みの日はお出かけしたので、晴れてほしいです

では、本日も一緒に『安心・安全の不動産売買のためのマメ知識』です。

本日は『フラット35(中古住宅)の融資対象となる住宅』について

■フラット35(中古住宅)の融資対象となる住宅

■『一戸建て等』と『マンション』の区分

≪一戸建て等≫
一戸建て、連続建て、重ね建て、地下階数2以下の共同建ての住宅

≪マンション≫
地上階数3以上の共同建ての住宅(構造が耐火構造(性能耐火
含む。)又は準耐火構造であることが条件)

■居住要件

≪一戸建て等・マンション≫
次のいずれかに該当する住宅
①建築後2年を超えたもの(人が住んでいたかどうかは問わない)
②建築後2年以内のもの(今まで人が住んだことがあるものに限る。)

■適合証明書の判定

≪一戸建て等・マンション≫
『中古住宅適合証明書(フラット35・財形住宅融資)』が交付された住宅

■技術基準の概要

・接道
≪一戸建て等・マンション≫
原則として一般の道に2m以上接すること。

・住宅の規模
≪一戸建て等≫
70㎡以上(共同住宅は30㎡以上)

≪マンション≫
30㎡以上

・住宅の規格
≪一戸建て等・マンション≫
原則として2以上の居住室(家具等で仕切れる場合でも可)並びに炊事室、
便所及び浴室の設置

・併用住宅の床面積
≪一戸建て等・マンション≫
併用住宅の住宅部分の床面積は全体の2分の1以上

・戸建型式等
≪一戸建て等・マンション≫
木造の住宅は一戸建て又は連続建てのみ

・住宅の耐久性
≪一戸建て等・マンション≫
耐火構造、準耐火構造又は耐久性基準に適合

・住宅の耐震性
≪一戸建て等・マンション≫
建築確認日が昭和56年6月1日以降であること。(建築確認日が昭和56年5月31日
以前の場合は、耐震評価基準等に適合すること。)

・劣化状況
≪一戸建て等≫
土台、床組等に腐朽や蟻害がないこと 等

≪マンション≫
外壁、柱等に鉄筋の露出がないこと 等

□維持管理基準

・管理規約
≪一戸建て等≫
なし

≪マンション≫
管理規約に所定の事項が定められていること。

・長期修繕計画
≪一戸建て等≫
なし

≪マンション≫
計画期間20年以上(作成時期が平成6年度以前の場合は15年以上)

□フラット35S

(優良な住宅基準)
・省エネルギー性
≪一戸建て等・マンション≫
省エネルギー対策等級4

・耐震性
≪一戸建て等・マンション≫
耐震等級(構造躯体の倒壊防止)2以上、又は免震建築物

・バリアフリー性
≪一戸建て等・マンション≫
・高齢者等配慮対策等級(専用部分)3以上
・高齢者等配慮対策等級(共用部分)3以上(共同建てのみ)

・耐久性・可変性
≪一戸建て等・マンション≫
・劣化対策等級(構造躯体等)3
・維持管理対策等級(専用配管)2以上
・維持管理対策等級(共用配管)2以上(一戸建てを除く)
・更新対策:躯体天井高が2.5m以上あること(一戸建てを除く。)
・更新対策:住戸内に間取りの変更の障害となる壁又は柱がないこと(一戸建てを除く)

(中古タイプ基準)
・開口部断熱
≪一戸建て等・マンション≫
二重サッシ又は複合ガラスの使用

・外壁等断熱
≪一戸建て等・マンション≫
省エネルギー対策等級2相当(=フラット35(新築住宅)の断熱基準)

・段差解消
≪一戸建て等・マンション≫
住宅内の床の段差解消

・手すりの設置
≪一戸建て等・マンション≫
浴室及び住宅内の階段に手すりの設置

では、今日の『安心・安全の不動産売買のためのマメ知識』でした。

今日も最後までお付き合いいただいてありがとうございました。

安心・安全の不動産売買を提供する、ベターライフの新人スタッフ池田でした。


 

本日の1枚

お休みです

不動産査定・売却を簡単にまとめたサイトです
参考にご覧ください。
 
http://www.kusatsushi-baikyaku.com/
 
不動産に関する素朴な疑問やご質問はこちらからお願いします(無料)

http://454177.com/reference/

全然更新してませんがフェイスブックはこちらです。

https://www.facebook.com/Better.Life5100

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 『フラット35... 『フラット35... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。