B.LET'S 

「滝本Bログ」滝本祥生のブログです。B.LET'SのHP→http://blets.jimdo.com/

「纏わるひとびと」も後半へ。

2017-07-17 08:51:06 | 日記

昨日で折り返しとなった公演も、残り5公演となりました。

連日、たくさんのお客様にご来場いただいて、感想もおおむね好評をいただいているようで、とても嬉しく思っています。

ご来場いただいた日頃お世話になっている皆さまに、まだきちんとお礼のご連絡をお伝え出来ていないのですが、随時お返しさせていただいております。

皆さま、本当にありがとうございます!

 

 

13回も上演できる事は今までにない経験で、日々、お芝居の成長を感じています。

劇作のみで公演に関わることもあまりないことなので、普段感じられないことを感じたり分かったり発見と反省、そういう意味でもいい経験となっています。

 

 

「纏わるひとびと」という作品はすでに私の元を離れているのですが、お芝居を見ながら、なるほどここはこんな風にするのか、とかここはこう理解されたのか、とかいろいろ考えながら見ています。

違う目線が入るからこそ面白いし、それが合わさって、今回一つの作品になることができたと思います。

 

 

それも残りあと5公演のみとなりました。

新宿まで来られた際は、ぜひお立ち寄りください。

 

 

当日券は毎回販売されますし、明日以降のご予約も承っております。

劇場で、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

 

TOKYOハンバーグ+B.LET’S合同企画 Vol,2 
サンモールスタジオ提携公演

「纏(まつ)わるひとびと」

作・滝本祥生 (B.LET’S)
演出・大西弘記 (TOKYOハンバーグ)

2017年7月12日(水)~19日(水)
全13ステージ
会場:新宿サンモールスタジオ

キャスト
永田涼香 山本由奈(以上TOKYOハンバーグ) 
永島広美 大田康太郎(以上B.LET’S)
甲津拓平(流山児★事務所) 白石花子(劇団民藝) 海老原恒(office shrimp) 真保栄千草(MAXSTAR)  平岡亮(オフィス斬) 岡田昌也 三村慎 上田尋 宇鉄菊三(tsumazuki no ishi)

物語
地方都市の高校ラグビー部、不良のたまり場だった部活をまとめ上げ、
全国大会の常連校に育てた伝説の監督がいた。
誰もが憧れ、魅了され、誰からも愛された彼は地元の英雄。
しかし、一方では大きな闇を抱えている。

そんな英雄が急逝して十数年。

興味を持った駆け出しのドキュメンタリー映画作家が、
彼の家族と周りの人びとを取材し、やがて新事実が明らかになって行く。
彼が抱えていた闇、そしてその深さは?

「でもいいの? こんなにいろいろな人の話を聞いて纏まる?」
「纏めない。必要ないし」
「え?」

ひとりでは生きられない人間たちが、それぞれの愛を探る。

初の合同公演から約三年、
TOKYOハンバーグとB.LET'Sが再び紡ぐ新しい物語。

日程
7月
17日(祝)14:00
18日(火)14:00/19:00
19日(水)13:00/18:00

★の部は前半割引
※未就学児童の入場はご遠慮ください。
※開場は開演の30分前、受付は開演の1時間前(整理券の発行)。
開場時刻から、整理券の番号順にご入場いただきます。


チケット料金
◆前売/3800円 当日/4000円
◆前半割引(★の部)前売・当日/3500円
◆学生割/2500円(高校生以下)※要証明書
※全席自由(日時指定)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「纏わるひとびと」初日があ... | トップ | 「纏わるひとびと」千秋楽です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む