おっさんゲーマーのゲームな日常(元翔説場)。

30代独身おっさんゲーマーのゲーム中心日常ブログです。極まれに小説なんかもあり。

ファイナルファンタジーⅩⅣ・191

2017-06-18 21:09:37 | RPG
 どおも。
 今日は当然のようにFFⅩⅣです。ネタバレは基本しませんが、公式で発表済みの固有名詞なんかは使っていくと思います。

 現在レベル62でクガネに到着してちょっと進んだところです。まだまだ序盤ですね。ストーリーの方はああなるほど、といった感じです。ラールガーズリーチはロウェナ関係のトレーダーがいたのでイディルシャイアに次ぐロウェナの居城になるのかという疑惑があったのですが、ストーリーを進めることによってそれがほぼ確信に変わりました。今までと違って序盤に出てくるのは新しいですしこういう展開は好きですよ。違っていたら笑いものですが。あとところどころで笑える展開になるのも今までにあまりなかったような。とあるところではメインクエストのタイトルだけで笑ってしまいましたし。今後どうなっていくのか非常に楽しみですね。
 戦闘に関しては黒魔しかまだ触っていないのですが、最初は当然戸惑いはあったのもの、慣れれば今の方がやりやすいですし分かりやすいです。まだ完全に慣れていないのでスキル回しがうまくいかないところもありましたけれどもね。ブリザガ→サンダガ→ブリザジャというスタートの流れはおそらく最後まで変わらないのではと思います。IDで範囲メインになってもファイア系のMPが減るのは大きいです。その分MP管理が分かりにくくなってしまった部分はありますが、その辺は慣れでしょう。ロールアクションは迅速魔は基本として黒魔の為にあるようなマナシフトは常駐でしょうか。ドレインは黒魔では貴重な回復手段なので最初は付けましたが、回復量が微々たるものなのでやめました。
 PS4版では文字が全体的に小さくなったのは難点です。タイトル画面からして小さいので何故気付かなかったのか疑問ですが、対処はしてくれるそうなのでそれを待ちましょう。150%にすると他も大きくなるので逆に見にくいです。まあ文字の小ささにもかなり慣れましたけれども。
 パッチノートを読んで何気に有難いのが一部FATEでレベルシンクしなくなるという機能ですね。おそらくアチーブメント関係でしょう。大型FATEは一人でクリアするのは厳しいのでこれは有難いです。時間ができたら回りたいと思いますね。
 ダンジョンはまだ一回だけですが、今までより装備が出る量が増えましたね。ラールガーズリーチでマップにダンジョンがあったのであれが最初かと思っていたら全く違ったので驚きました。
 とにかく色々楽しすぎる紅蓮の解放者。あまり急がず楽しんで進んでいきたいと思います。

 では、今日はこのへんで。
 それでは。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AKB総選挙で結婚発表。 | トップ | amazonプライムに… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL