おっさんゲーマーのゲームな日常(元翔説場)。

30代独身おっさんゲーマーのゲーム中心日常ブログです。極まれに小説なんかもあり。

DIVAFTを久々にやったら…

2017-03-20 23:20:50 | 日記
 どおも。
 昨日「オルサガのノベルにノエルが出ていない」と書きましたが、出番ありましたね。昨日の段階では流し読みしかしていなかったので気づきませんでした。申し訳ありません。まあ「特典だから仕方なく入れた」感はものすごくしますが…。

 今日久々にProjectDIVAFTをプレイしてみたんですが「こんなに難しかったっけ?」でした。エクストリームはもちろんハードですらクリアできない曲がある始末。最大の原因は同時押しの分かり辛さなんでしょうが、以前のDIVAシリーズにも同時押しがあるのに何故こうも違うんでしょうかね。久々すぎてすっかり忘れているということももちろんあるんですけれども。DIVAシリーズの経験があるからと言ってハードを甘く見てはいけないということでしょうか。あとなんか違和感があったのでボタンのタイミングの再調整をしてみたら全く違いました。何故なんでしょうかね。よく分かりませんが調整後はマシになりました。久々にやっても面白いのは流石です。
 あと先日発売された「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」というギャルゲーを購入しました。今でもギャルゲー(というかエロゲー)の最高傑作に名前が上がるほどの名作らしいのですがやったことがなかったので。まだ触っただけですが…なんというか冗長な感じがもの凄くします。元は20年前の作品なので仕方がないような気がしますが。システムではなく文章自体のテンポが悪いような感覚がもの凄くしますね。まだプロローグすら終わっていないのでなんとも言えませんが。

 では、今日はこのへんで。
 それでは。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オルタンシアサーガ・78 | トップ | 聖剣伝説コレクションがスイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL