おっさんゲーマーのゲームな日常(元翔説場)。

30代独身おっさんゲーマーのゲーム中心日常ブログです。極まれに小説なんかもあり。

仁王・2

2017-02-13 23:28:21 | RPG
 どおも。
 今日は仁王の続きです。まあ予定通りでしょうかね。

 チュートリアルステージの次の本編最初のステージをクリアしました。当然かなり死にましたが、一人だけでなんとかボスを撃破。今作はソウルシリーズと違ってステージクリア型なんですね。その分ロードが非常に早いのでそれはそれでいいと思います。
 道中は守護霊の敵感知能力が便利でしたね。高さと障害物などまでは分からないので万能とまでは言えませんが。とはいえ大体予想できるところにいたりするので必須というわけではなさそうですが。武器は今のところ刀メインで補助で鎖鎌を使っています。構えによって攻撃が全く違うのは新鮮でした。道中は人間の敵は最初は弱いと思いましたが、強い敵がいたり一人釣っても近くにいたら一緒に寄ってきたリ一筋縄ではいきませんね。ザコの中では鬼が強かったですね。ザコというより中ボスに近いですが。全体的に斧を使う敵は回避しやすく対処もしやすいのですが、二刀を持つ敵は攻撃が早いので厄介な印象があります。書いていて思ったのですが二刀の場合回避よりもガードの方が楽かもしれません。次会ったら試してみます。
 ボスはまあ強かったです。やはり攻撃が非常に痛いんですよ。連続攻撃を食らったら一瞬で死にますし、そうでなくても一撃が重い。なので一回食らったら回復しないと危なくなるのは厄介でした。ただその分「見切って回避してなんとかする」という基本は十分学べたのでその点は良かったんじゃないかなあとは思います。あと構えも通常は中段が多いのですが、このボス戦は下段の方が安定することが分かってきたリ。攻撃だけでなく忍術や陰陽術も駆使して今できることを全部使って倒せた時はテンション上がりました。入口のボスとしてはいいボスだったんじゃないかとは思います。何度死んでもなんとかなりそう、という感覚は残りましたしね。
 これでワールドマップや鍛冶屋など色々な要素が解禁になったのでもっと楽しめるようになりそうです。

 では、今日はこのへんで。
 それでは。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特にネタはありません。 | トップ | オルタンシアサーガ・75 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

RPG」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL