未来への便り アドバンス

ソーシャルメディアということばを耳にするようになりました。ブログもその一つです。ソーシャルの力の可能性を探ってみます。

電通過労死問題ででてきた「かとく」って何

2016年10月17日 22時36分03秒 |      +事件・事故
News Up 電通を調査の「かとく」とは | NHKニュース
「かとく」の正式名称は「過重労働撲滅特別対策班」といいます。東京労働局と大阪労働局に去年4月に設けられ、ベテランの労働基準監督官が配置されています。
通常、労働基準監督官の仕事は、賃金未払いや労災事故の調査など多岐にわたっていますが、「かとく」は長時間労働の問題を専門に扱います。調査や違反の立証が難しい、大手企業に狙いを絞って調査するのが特徴で、「ブラック企業対策の切り札」と期待されています。"


過重労働撲滅特別対策班を略して「かとく」らしいです。報道しているNHKだってブラック企業なような気がしますが。どうでしょう。

一日のニュースをさっと一覧するなら

Zattoyomi ニュース見出しリーダー


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカのマクドナルドが落... | トップ | 東電地下ケーブル火災による... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。