未来への便り アドバンス

ソーシャルメディアということばを耳にするようになりました。ブログもその一つです。ソーシャルの力の可能性を探ってみます。

東電地下ケーブル火災による停電の原因を検証する委員会が立ち上がる

2016年10月17日 23時59分42秒 |      +事件・事故
東京停電:事故原因究明の検証委員会を設立 - 毎日新聞
東京都内で大規模停電を引き起こした埼玉県新座市の地下送電ケーブル火災で、東京電力は17日、事故原因を究明する検証委員会を設立した。東電グループで送配電事業を担う東電パワーグリッドの武部俊郎社長が委員長に就き、松浦虔士(けんじ)・大阪大名誉教授や加藤政一・東京電機大教授ら電力分野などの専門家が委員として参加している。11月中旬までに検証結果を取りまとめる。"


とはいえ事故を起こした当事者の東電の委員会だからなあ。どこまで真実が究明されるか。

11月中の結果を注目しておこう。
------------------------
一日のニュースをさっと一覧するなら

Zattoyomi ニュース見出しリーダー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電通過労死問題ででてきた「... | トップ | これは酷い!動画が出回って... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。