LUNACY

cygnus' blog

『ストーンウォール』("STONEWALL")

2016-12-31 22:04:40 | 映画_2013-
ポスター表紙には"Where Pride Began"

ローランド・エメリッヒ監督

下馬評として、事前にあれこれ情報(現地でのボイコット活動含め)が入ってきていて、
プログラムで、よしひろまさみちサンが詳しく書いている(山縣みどりサンもちょっと触れてる)ように、
主人公が白人で端正な(+おそらく高学歴の)キャラに置き換えられていて、ハリウッドナイズ過剰・漂白されすぎ、だと。しかも、ゲイの監督による制作なのに、と。
NY在住の北丸雄二さんによれば、歴史捏造映画とまで https://twitter.com/quitamarco/status/769158457924517888 おっしゃっておられます。

要するに、史実としては、主人公はプエルトリコ出身のトランスジェンダーと黒人ドラッグ・クィーンで、現実はもっとタフである、と。
この点を引き算しながら観るように心がけました(一応)。

観終わった後思うに、制作側は青春映画に落とし込もうとしてもいたのかな、と。

個人的には、ジョナサン・リース=マイヤーズ演じるトレバーの登場シーン&相手の籠絡方法がちょっとなじめなかった感じ。当時はああいう作法だったのだろうけれど。
たぶん、いまだに僕の中ではジョナサン・リース=マイヤーズといえば、『ベルベット・ゴールドマイン』のイメージが強いせい(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ハートビート』(“HIGH STRU... | TOP | 『沙門空海 唐の国にて鬼と... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。