LUNACY

cygnus' blog

『バンコクナイツ』

2017-03-12 22:56:48 | 映画_2013-
テアトル新宿

『国道20号線』『サウダーヂ』の富田克也監督

見応えのある作品でした。
タイにこれほど密着した映画を観たのは初めてでした。

タイにおける日本人とタイ人嬢の人間模様。

T.M.REVOLUTION“WILD RUSH”じゃないけれど、東南アジアということもあってか、「原色の世界」鮮やか。
F.コッポラ『地獄の黙示録』に通じるのではないか、な世界観も感じました。ベトナム戦争が出てくるし、主人公が奥地に入っていくストーリー設定や、描かれた情景だけじゃなく、撮影技法的にも広角や俯瞰のカメラワークもあったし、ワーグナーの音楽もあったし、爆撃音もあったし。

あと、なんとなく、ストーリーを理解するのではなく、感じる映画なのかもしれないと思ったりもしました。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「江戸の絶景 雪月花」 | TOP | 「ちはやふる」第三十四巻 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。