白いミニチュア・シュナウザー ちぃ君 ( CALL ME JOE ) と共に

白いミニチュア・シュナウザーちぃ君のパパとママが綴るちぃ君の日記

ザ・コンサルタントをDVDで観る ・・・ 

2017年05月29日 | 映画によせて
                         CHIIKUN ( 2007 - 2014 )


ベン・アフレック( Ben Affleck )主演の映画のご紹介です 。


『 ザ・コンサルタント 』 ( 邦題 ) 

                         原題 : The Accountant


2016年    アメリカ    アクション    監督 : ギャヴィン・オコナー

アメリカ公開 2016年10月14日      日本公開 2017年 1月21日



  



CAST

クリスチャン・ウルフ           ベン・アフレック

デイナ・カミングス            アナ・ケンドリック

レイモンド・キング            J・K・シモンズ

ブラクストン                ジョン・バーンサル

フランシス・シルヴァーバーグ     ジェフリー・タンバー

メリーベス・メディナ            シンシア・アダイ=ロビンソン

ラマー・ブラックバーン         ジョン・リスゴー



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



『 ジェイソン・ボーン 』 や 『 ジャック・リーチャー 』の陰に入ってしまったような作品ですが

なかなかの作品です 。 

俳優、脚本家、映画監督、映画プロデューサーと、マルチな才能を持つ彼の最新主演作 。

アクションシーンも、ストーリー展開もいい感じ ・ ・ ・ 

先ほど紹介した2各品ほど派手さはありませんがいい仕上がりになっていたと思います 。

なぜ派手さが感じられないかは、作品をご覧になれば感じられるでしょうね 。

でも、根底に流れている親子愛、家族愛みたいなものしっかり感じ取ることができると思います。

劇中登場するジグソーパズル、彼の並外れた能力の謎を解き明かしカギに ・ ・ ・ 



 
  



クリスチャン・ウルフは、片田舎で会計士として日々を過ごしています 。

しかし、その実態は世界中の危険人物の裏帳簿を仕切り年収10億円を稼ぎ出す

凄腕のコンサルタントであり、命中率100%の凄腕のスナイパーなのだ 。

ある日彼に大手企業(医療器具メーカー)から通常の財務調査の依頼が舞い込むのだった。

調査を進めるうち、彼は隠された不正送金に気が付く

そして、その決定的証拠を見つけ出す直前に突然の財務調査打ち切りを言い渡される 。

納得のいかないクリスチャン・ウルフ ・ ・ ・ 

一度興味を持って始めたことは、自分が納得するまでとことんやめることができないウルフ 。

彼が調査を仕方なく打ち切らざるを得なくなりながらも何とか真相究明しようとするが

彼の周りで不穏な動きが始まるのだった 。

そして、それは彼の身の危険にも及ぶように ・ ・ ・ 


なかなか面白かったですよ、是非一度ご覧あれ ・ ・ ・    
ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JACK REACHER ( NEVER GO BACK ) をDVDで観る ・・・ 

2017年04月15日 | 映画によせて
                              FASHION


待望の作品がDVDかされリリースされましたね 。

楽しみにしておりました 。


  



JACK REACHER ( NEVER GO BACK )

  邦 題 : ジャック・リーチャー ( ネバー・ゴー・バック )


2016年    アメリカ    アクション    監督 : エドワード・ズウィック  

アメリカ公開 2016年10月21日      日本公開 2016年11月11日



  



前作、『 アウトロー 』 ( 原題 : JACK REACHER )に続く二作目

公開をとても楽しみにしていた作品です 。

劇場のスクリーンで観賞できなかったことが残念でした 。



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



CAST

ジャック・リーチャー              トム・クルーズ

スーザン・ターナー少佐           コビー・スマルダーズ

エスピン大尉                  オルディス・ホッジ

サマンサ                    ダニカ・ヤロシュ

ハンター                     パトリック・ヒューシンガー

モーガン大佐                  ホルト・マッキャラニー

ハークネス将軍                 ロバート・ネッパー




 
  



正義を貫くアウトロー、ジャック・リーチャーが帰ってきた 。

今回は、軍内部の陰謀をリーチャーが暴いていくというストーリー ・ ・ ・ 



STORY  JACK REACHER ( NEVER GO BACK )


伝説的な軍の秘密捜査官だったリーチャー

今は、街から街を気ままに渡り歩く生活

ある街に来てトラブルに巻き込まれ危うく保安官に逮捕されそうになった彼は

自分を取り巻く環境の変化に何かを感じ始める ・ ・ ・ 

そんなある日、元同僚のスーザン・ターナー少佐を訪ねると

彼女は、確たる証拠の無い反逆罪で逮捕されていたのだった 。

自分を取り巻く環境に何か軍内部の陰謀を確信し始めたリーチャーだった 。

ターナー少佐の弁護官を説得し接触的に無実を証明する方向へ向かうかに見えた矢先

担当弁護官が何者かに殺害されてしまう

そして、リーチャーに担当弁護官殺害の容疑がかけられてしまうのだった 。

拘束されたリーチャーは、拘置所でターナーを見かけると共に脱出を試み成功する 。

ここから陰謀を暴くリーチャーの反撃が始まるのだった 。

謎の協力者の助けを借りて ・ ・ ・ 



  



息をもつかせぬノンストップアクションの連続

伝説の男ジャック・リーチャーが始動する ・ ・ ・ 。 



  




一見の価値ありです 。

トム・クルーズファンなら必見ですね ・ ・ ・ 

星、三つです 。            
ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『 ジェイソン・ボーン 』をDVDで観る ・・・ 

2017年04月08日 | 映画によせて



待ちに待ったDVDリリースです 。

劇場に観に行けない最近の私には、この日が ・ ・ ・ 



  



JASON BOURNE  『 ジェイソン・ボーン 』



2016年    アメリカ    スパイ・アクション    監督 : ポール・グリーングラス  

アメリカ公開 2016年 7月29日      日本公開 2016年10月 7日







『 ボーン 』 シリーズの5作目に当たりますが、

2012年の 『 ボーン・レガシー 』 とはストーリーの繋がりはさして無さそうですね 。




blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



CAST

ジェイソン・ボーン          マット・デイモン(平田広明)

ロバート・デューイCIA長官     トミー・リー・ジョーンズ(土師孝也)

ヘザー・リー              アリシア・ヴィキャンデル(竹内絢子)

アセット(作戦員)           ヴァンサン・カッセル(向井修)

ニッキー・パーソンズ         ジュリア・スタイルズ(沢海陽子)

アーロン・カルーア           リズ・アーメッド: ディープドリーム社CEO

クレイグ・ジェファーズ         アトー・エッサンドー(英語版): CIA捜査官

エドウィン・ラッセル情報長官    スコット・シェパード(英語版)

マルコム・スミス             ビル・キャンプ(英語版): 元CIAアナリスト

クリスチャン・ディソルト        ヴィツェンツ・キーファー(フランス語版)

リチャード・ウェッブ           グレッグ・ヘンリー

バウメン                  スティーヴン・クンケン(英語版): ディープドリーム社幹部



 
  




ブラック・ブライヤー作戦の全貌を暴露し、その関係者を失脚させたボーンは

自分の過去の記憶を取り戻しつつ地下格闘技の世界で息を潜めCIAの監視を逃れていた 。

そんなある日、元同僚のニッキー・パーソンズはCIAの新たな恐ろしい極秘プログラムを知る

そして、それがボーンの過去と少なからず関係がある事、またその計画を白日の下にさらし

阻止する事をボーンに伝える ・ ・ ・ 



  




だが、それを察知したCIA長官は、ニッキーとボーンの始末を刺客に命ずるのだった ・ ・ ・ 。

史上最も危険な兵器 『 ジェイソン・ボーン 』 が

過去の記憶の清算と新たな恐ろしい極秘プログラムの阻止のために始動する 。


見るものを飽きさせないノンストップの展開

なかなかの作品でしたよ ・ ・ ・   
ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シン・ゴジラをDVDで観る ・・・ 

2017年04月04日 | 映画によせて
                    我が家のゴジラ JUNE 


昨年話題になった邦画 『 シン・ゴジラ 』 をDVDで観ました 。

今までのゴジラ映画とは違うということで気になっておりました 。



  



『 シン・ゴジラ 』

2016年   日本   SF映画   総監督・脚本   庵野 秀明(あんの ひであき)

                       監督・特撮監督  樋口 真嗣(ひぐち しんじ)

公開日 2016年7月29日


 
 



CAST

内閣官房副長官(政務担当)            矢口 蘭堂(やぐち らんどう)     長谷川 博己

内閣総理大臣補佐官(国家安全保障担当)   赤坂 秀樹(あかさか ひでき)     竹野内 豊

米国大統領特使                    カヨコ・アン・パタースン        石原 さとみ

内閣総理大臣                     大河内 清次(おおこうち きよつぐ)  大杉 漣

内閣官房長官                     東 竜太(あずま りゅうた)        柄本 明

防衛大臣                        花森 麗子(はなもり れいこ)      余 貴美子

農林水産大臣                     里見 祐介(さとみ ゆうすけ)       平泉 成

保守第一党政調副会長               泉 修一(いずみ しゅういち)      松尾 諭

ほか ・ ・ ・ 



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



今までと切り口の違う 『 新・ゴジラ 』 でしたね 。

単純な怪獣映画ではありませんでした 。

滑稽で妙にリアル感漂う政治の内側や社会の仕組みが面白く表現されていました 。

分かりやすい ・ ・ ・ 面白い ・ ・ ・ 

基本、シリアスなんだろうけれども、どこかくだけている ・ ・ ・ 

怪獣もの嫌いな方でも政治ドラマ、社会ドラマととらえてみればとても面白い作品と思います 。

ハリウッドでは作れないでしょうね

ゴジラの故郷、日本ならではの作品と思います 。

私としては、大きなスクリーンで見て観たかったというのが感想です 。

『 シン・ゴジラ 』 は、やはり日本映画の代表作の一本です 。

このままでは終われない、次回作の予感が ・ ・ ・ 
ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

『ターミネーター: 新起動/ジェニシス』をDVDで ・・・ 

2015年11月18日 | 映画によせて



『ターミネーター : 新起動/ジェニシス』 をDVDで観る ・ ・ ・ 

夏休みに話題になった映画ですね ・ ・ ・ 


『ターミネーター : 新起動/ジェニシス』
                           ( TERMINATOR - GENISYS ) 

2015年    アメリカ    SF映画    監督 : アラン・テイラー  

アメリカ公開 2015年 7月1日      日本公開 2015年 7月10日



  



目まぐるしく変わった過去にびっくり ・ ・ ・ 

スカイネットによって塗り替えられた過去に観る方も戸惑います 。



 
  



シュワちゃんも年を重ね ・ ・ ・ T-800もいぶし銀に ・ ・ ・

今作で第5作目でございますね 。

新シリーズへ突入の予感 ・ ・ ・ 



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
         ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



STORY   TERMINATOR - GENISYS  

スカイネットが率いるターミネーター:殺人マシーン軍団との戦いが終焉を迎ええようとしていた 。
戦いは、2029年の『審判の日』以来、未来を知る男ジョン・コナーに導かれ30年以上にも及んでいた 。
そして、ついにこの日がやってきたのだ ・ ・ ・ 人類の勝利の日 ・ ・ ・ 
しかし、スカイネットは窮地を脱すべく新たな手を打っていたのだった 。
ジョンの存在を消す事 ・ ・ ・ 
即ち、殺人マシーンT-800を過去へ送り込みジョンの母親サラ・コナーを抹殺し歴史を書き換えてしまう事だった 。
そこでジョンは、それを阻止すべく志願したカイル・リースを過去へ1984年へ送り込むのだった 。
しかし、その間際、カイルは転送されているさなかジョンが新たなターミネーターに襲われるところを目撃する 。
  ・ ・ ・ ・ ・ 
過去へ送り込まれたカイルは、そこでジョンから聞かされていたサラとは全く違う彼女と出会うのだった 。
未来の自分を知らない平凡な女の子サラは、既に屈強な女戦士となっていた 。
傍らに「おじさん」と呼ぶT-800 ( 守護者:シュワちゃん )を従えて ・ ・ ・  
戸惑いながらもサラ安全を確保し任務を遂行しようとするカイルだったが ・ ・ ・ 



  



CAST

守護者 / T-800                アーノルド・シュワルツェネッガー
ジョン・コナー / T-3000           ジェイソン・クラーク
サラ・コナー                  エミリア・クラーク
カイル・リース                 ジェイ・コートニー
T-1000                     イ・ビョンホン
オブライエン刑事               J・K・シモンズ
ダニー・ダイソン               ダイオ・オケニイ
マイルズ・ダイソン              コートニー・B・ヴァンス
アレックス / スカイネット(T-5000)    マット・スミス 



  



一番最後のシーンに ・ ・ ・ また続編を窺わせるシーンが ・ ・ ・ 

このシリーズ、いつの間にかメビウスの輪の様になっちゃうのでしょうか ・ ・ ・  2.5 ・ ・ ・ ?

ターミネーターのラビリンス ( 迷宮 ) ・ ・ ・ でしょうかね ・ ・ ・ 
ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション を観る ・・・ 

2015年08月14日 | 映画によせて



子供たちにお留守番してもらい、こそっと観に行ってまいりました 。

明日からまた仕事でございます 。  



『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

            ( Mission: Impossible - Rogue Nation ) 

2015年   アメリカ   スパイ・アクション    監督 : クリストファー・マッカリー 

アメリカ公開 2015年 7月31日      日本公開 2015年 8月7日 



  



シリーズ5作目 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(2011年)の続編
 

 
  



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
         ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



CAST

  イーサン・ハント       トム・クルーズ
  ウィリアム・ブラント     ジェレミー・レナー
  ベンジー・ダン        サイモン・ペグ
  イルサ・ファウスト      レベッカ・ファーガソン
  ルーサー・スティッケル   ヴィング・レイムス
  ソロモン・レーン       ショーン・ハリス
  アラン・ハンリー       アレック・ボールドウィン
  アトリー            サイモン・マクバーニー
  ローレン            チャン・チンチュー
  ヤニク・ヴィンター      イェンス・フルテン
  英国首相            トム・ホランダー
  委員長             ナイジェル・バーバー



STORY     Mission: Impossible - Rogue Nation



イーサン・ハントはIMFのベテランエージェントとして世界を股にかけて
犯罪組織を撲滅すべく奔走していた。
謎の犯罪組織『 シンジケート 』の存在を確信した彼は、その実態と陰で組織を操る人物の
調査を進めるのだった。
新しい指令を受けるべくロンドンの本部を訪れるが『 シンジケート 』に急襲され囚われの身となってしまう。
気付くとそこは組織の監禁室、今まさに拷問を始めようと準備が始まる・・・
拷問が始められようとした時、謎の美女(イルサ)の協力によってイーサンは、脱出に成功する。
しかし、イルサは何故イーサンを助けたのかを告げる事無く組織へ戻っていくのだった。
イーサンが囚われの身となっている頃、本国アメリカでは審問会が開かれ
IMFの度重なる無謀ともいうべき困難なミッションに対し厳しい追及がなされる。
あれは、イーサンが作り出した自作自演の事件だったのではなかったのかと・・・
ありもしない事実をねつ造しIMFを、いや、国家を窮地に追い込んだのではないかと・・・
その追及の急先鋒がCIA長官アラン・ハンリーによるものだった。
窮地に追い込まれリーダーを失った仲間たちはCIAの管理下に置かれ何もすることが出来ず
悶々とした日々を送る。
そして行方不明になったイーサンは、CIAんから国際指名手配を受けてしまうのだった。


それから6カ月、イーサンからの連絡を待つ仲間たちはCIAの厳しい管理下で与えられた任務をこなし
未だに続く尋問調査にうんざりとしていた。
だが、イーサンはCIAから身を隠し、謎の犯罪組織『 シンジケート 』の調査を続けるのだった。
『 シンジケート 』とは、死んだと思われている各国のスパイ達が集まってできた組織であると
突き止めたイーサンだったが、一人ではその陰謀を食い止める事はできず
仲間のベンジーに協力を依頼する。
そして、『 シンジケート 』の作戦を阻止すべく奔走するのだったが、そんなさなか
イルサとの再会を果たすが、あと一歩のところでオーストリア首相の暗殺を許してしまうのだった・・・。
IMFの解体がまさに目前に迫る今
イーサンは、IMFを守り、自ら窮地を脱する事が出来るだのろうか ・ ・ ・ 。



  



約2時間半、ハラハラドキドキのアクションシーンの連続やコミカルで軽妙な仲間内のやり取りのシーン

あっという間に過ぎてしまいました。

期待通りの作品でございました。

納得の    です
ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

DRAFT DAY ( ドラフト・デイ ) をDVDで観る ・・・  

2015年07月06日 | 映画によせて


またまた、華やかなスポーツ界の裏方さんの物語です 。

ブラッドピットの 『 マネー・ボール 』 と同じくジェネラル・マネージャー ( GM ) に焦点を当てたドラマ 。

舞台を野球からアメリカンフットボールへ移しての物語 。

ケヴィン・コスナー主演の映画にワクワク ・ ・ ・ 
  


             



DRAFT DAY  :  ドラフト ・ デイ ( 邦題 )

2014年   アメリカ   スポーツドラマ   監督 : アイヴァン・ライトマン


     CAST

サニー・ウィーバー・Jr.        ケビン・コスナー

アリ・パーカー             ジェニファー・ガーナー

ヴィンス・ペン              デニス・リアリー

アンソニー・モリーナ          フランク・ランジェラ

バーブ・ウィーヴァー          エレン・バースティン

ヴォンテ・マック             チャドウィック・ボーズマン



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
         ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



     STORY

アメリカン・フットボール プロリーグ NFL のドラフト会議が12時間後に迫る ・ ・ ・ 

ブラウンズのGMサニー・ウィーバー・Jr.は、2シーズンに及ぶ成績不振に責任を感じ

今年のドラフト会議でチームの戦力補強を図り地元ファンの期待に応えるべく他チームとの交渉に奔走する

しかし、ライバル・チームのGMに苦境を見透かされ大物ルーキーの獲得と交換に

チームの将来を交換条件に無謀な取引に応じてしまう 。 

また、オーナーからの圧力やチーム監督との摩擦に心を乱され最大の窮地に立たされてしまう ・ ・ ・ 

起死回生の逆転を願いサニーは、勝負に出る

それは、誰もがアッと驚く指名とトレードだった

食うか食われるか、ドラフト会議前から始まる各チームGMの駆け引き、心理戦の妙がみもの ・ ・ ・ 

刻一刻と変わる選手争奪戦の戦況 ・ ・ ・ 

果たしてサニーは、ファンやオーナーチームの期待に副う戦力補強を図る事が出来るのだろうか ・ ・ ・ 




  
          



ハラハラ、ドキドキあっという間に110分過ぎちゃいました ・ ・ ・ ^^

スカッとしました 。  2.5
ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ALL YOU NEED IS KILL をDVDで観る ・・・ 

2014年11月13日 | 映画によせて



楽しみにしていた新作DVDが手元に届きましたよ 。



 
  



日本発信のライトノベル作品がハリウッドによって映像化されました 。

原作の原題は、 『 All You Need Is Kill 』   2004年12月刊行

原作者は、 桜坂 洋 

2009年7月にアメリカで翻訳SFレーベルから刊行された時の校正段階で

実写映画化が持ち上がったそうです 。

日本発のSF大作としてハリウッドで実写映像化され帰ってきた作品です 。



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
         ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



  



 EDGE OF TOMORROW   

                邦題  :  ALL YOU NEED IS KILL 

2014年  アメリカ  SF  監督 : ダグ・リーマン  日本公開 2014年 7月 4日



  



  CAST

 ウィリアム・ケイジ    トム・クルーズ       

 リタ・ヴラタスキ     エミリー・ブラント    

 ファレウ曹長       ビル・バクストン   

 ブリガム将軍        ブレンダン・グリーソン

 カーター博士        ノア・テイラー

 スキナー         ジョナス・アームストロング

 キンメル         トニー・ウェイ

 ほか 



  



  STORY 


舞台は、近未来の地球、エイリアンの攻撃にさらされているヨーロッパ

地球は、キダイと呼ばれる宇宙からの侵略者によって滅亡に危機に直面ていた 。

統合防衛軍は、キダイの攻撃に対して劣勢を強いられていたが

『 ヴェルダンの女神 』 『 戦場の牝犬 』 の異名で知られる英雄

リタ・ヴラタスキの活躍によって反撃の糸口を掴み

新たに開発した歩兵用パワードスーツの投入によって

今、正にキダイを駆逐し総攻撃による欧州地域から敵の壊滅作戦を企てるに至っていた 。

アメリカ軍広報担当将校としてロンドンの人類統合防衛軍司令部にやってきたウィリアム・ケイジ少佐

彼は、明日から行われる統合防衛軍の総攻撃による壊滅作戦の視察にやってきたのだった 。

しかし、ブリガム将軍から言い渡されたのは最前線での従軍取材だった 。

気が小さく、臆病者だった彼は、危険な任務から逃れたい一心でそれを拒否 ・ ・ ・ 

あろうことか、報道担当将校としての立場を利用し将軍に対して脅迫まがいの態度に出てしまうのだ ・ ・ ・ 

激怒した将軍は、彼を逃亡兵扱いとしその地位を剥奪、二等兵として最前線基地に配属させてしまう 。


ウィリアムの配属先はJ分隊、卑怯な新参者扱いをされ仲間外れ ・ ・ ・ 

作戦当日、武器の取扱の説明もされぬまま敵の攻勢にあえぐ最前線へ出撃するのだった 。 

最前線は、統合防衛軍の目論見とは違い自軍は、壊滅的な戦況に ・ ・ ・ 

J分隊の隊員も、あの英雄のリタも彼の目の前で次々と戦死していった 。

まともに武器の扱い方もわからぬまま敵の攻撃にさらされ戦場で逃げ惑うウィリアム

そんな彼も最期に意を決して地雷を手にすると青白く輝くギタイと相打ちになり自爆して死亡する 。

次の瞬間、ウィリアムは遠ざかる意識から目覚めると時を遡って

出撃前日の最前線基地到着時点に ・ ・ ・  

不思議な現象を経験をした彼は、デジャヴの様な感覚を覚えつつ経験した記憶を辿り再び戦場へ ・ ・ ・ 

生と死を繰り返しつつ彼は、自身が閉ざされた時空を繰り返し経験していることに気が付くのだった 。

ルーパー ・ ・ ・ タイムループ( 閉ざされた時空 ) の旅人となったことを自覚るのだった 。

いったい何が原因で ・ ・ ・ 

その答えを知るのは、美しく最強の女戦士、英雄リタ・ヴラタスキ ・ ・ ・ 

彼女だった ・ ・ ・ 

彼女と共に戦い、彼女と共に死に、再び ・ ・ ・ 

このタイムループから彼は永遠に逃れる事が出来ないのだろうか ・ ・ ・ 

そして、キダイとの戦いに人類は終止符を打つことができるのだろうか ・ ・ ・ 



  



日本的な情緒感がそれとなく漂う脚色に原作への想いが ・ ・ ・ 

いったいどんな原作なんでしょうね 。

舞台の設定、登場人物の設定や、結末などのストーリーなども大きく変更されているとの事ですが

原作の根幹となるループの設定や、展開、テーマ性などは原作を踏襲しているそうです 。



  



私もタイムルーパーになってみたい ・・・ 

目が覚めたら ・ ・ ・ ちぃ君との出会いの日 ・ ・ ・ 

そして、CoCoでランランし心地良い疲れに誘われて床につき目を閉じる ・ ・ ・ 

そして、また目覚めれば ・ ・ ・ 

そんな閉ざされた時空の旅を繰り返しながら

未来の彼との暮らしを少しだけ変えてみたい ・ ・ ・ 

彼をタイムループの世界から私たちの住む世界へ連れ出してみたい ・ ・ ・ 

彼は、タイムループの世界ではまだ元気にしているんでしょうね ・ ・ ・ 

タイムルーパーになってみたい ・ ・ ・ そんな経験を ・ ・ ・ 

数えきれないほど ・ ・ ・ ちぃ君  ・ ・ ・ 君と ・ ・ ・ 

この映画を見て私の心の中をこんな想いが木枯らしのように吹き抜けました ・ ・ ・ 。

次に私が目覚めるとき、彼らとの生活に+αの奇跡が起きているだろうか ・ ・ ・ 

閉じられた時間の世界で目を閉じては覚醒するを繰り返すデジャヴの様なタイムループの奇跡は

はたして起きてくれるのだろうか ・ ・ ・ 
ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

LIFE ! ( The Secret Life of Walter Mitty ) をDVDで ・・・ 

2014年08月29日 | 映画によせて
                    あぁぁぁ ~ もっ君のお髭が真っ赤です ・ ・ ・ 


空想から人生を変える旅に出ませんか ・ ・ ・ ?

LIFE ! ( THE SEACRET LIFE OF WALTER MITTY ) をDVDで観る ・ ・ ・ 



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
         ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



美しい風景映像を絡めて空想と現実が混在するコメディ-テイストで、とてもハートフルなドラマです 。

お笑いコンビ ナインティナインの岡村隆史が

主人公のウォルター・ミティ( ベン・スティラー )の吹き替えをしているのが見もの

ぎこちない関西訛りがちらつくセリフの言い回しが、なぜか不思議な温かさを醸し出しています 。

吹き替えを外して原語と聞き比べてみると面白いでしょうね ・ ・ ・ 

標準語での吹き替えを想像してみると ・ ・ ・ 体温というか、温もりの違いが感じられます ・ ・ ・ 

イントネーションのちょっとした違いや時々現れる関西訛りがとても耳触りが良いんです ・ ・ ・ 

そして、辺境の地の美しい景色、大都会の摩天楼の造形美 ・ ・ ・ 

映像の美しさが物語に広がりを与えてくれます 。

使われている楽曲もいい感じですよ 。

サントラ盤 ポチりました 。

劇場で迫力あるサウンドシステムの整った大きなスクリーンで観てみたかったですね 。



  



 
  



 THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY   

                邦題  :  LIFE ! 

2013年  アメリカ  コメディードラマ  監督 : ベン・スティラー  日本公開 2014年 3月19日



  



  CAST

 ウォルター・ミティ    ベン・スティラー       岡村隆史   本作の主人公

 シェリル・メルホフ    クリステン・ウィグ      三石琴乃   雑誌LIFEの女性社員 ウォルターの
                                          同僚

 エドナ・ミティ       シャーリー・マクレーン   沢田敏子   ウォルターの母

 テッド・ヘンドリックス   アダム・スコット        花輪英司   ウォルターの新しいボス

 ショーン・オコンネル    ショーン・ペン        山路和弘   危険を顧みないフォトジャーナリスト

 オデッサ・ミティ      キャスリン・ハーン     鯨エマ     ウォルターの妹

 トッド・マハール      パットン・オズワルト    吉見一豊   パートナー探しのウェブサイト
                                          『eHarmony』の顧客サービス責任者



 
 


  STORY 

ウォルターは、『 LIFE 』編集部のネガフィルム管理部門で16年間真面目に働き

母親と妹の面倒を見ながら地味で平凡な人生を送る冴えない男 。

そんな彼の唯一の趣味は ・ ・ ・ 現実から逃避し突飛な空想に浸る事だった 。

彼は、職場の同僚であるシェリルに秘かに想いを寄せるが ・ ・ ・ 直接声を掛ける勇気もない ・ ・ ・ 

時折陥る空想の世界では、アクションヒーローになったり勇敢な冒険者になって

シェリルに熱い想いを伝えられるのだが ・ ・ ・ 

それは所詮、彼の空想の世界での出来事でしかなかったのだった 。 

ある日の朝、いつものように出社すると会社は買収され『 LIFE 』誌は

次号を最終号にデジタル版に移行し廃刊となってしまう事に ・ ・ ・ 。

同僚たちがリストラの心配をするなかウォルターは、部下と共に淡々と最終号の仕事を続けるのだった 。

そんな時、彼は最終号のためにと常に所在不明のショーン・オコンネルから送られてきた

大切なネガフィルムの中の一枚が無い事に気付く ・ ・ ・ 

ショーンが「 自身の最高傑作ゆえに、最終号の表紙に相応しい 」と記す「 25番目のネガ 」 ・ ・ ・ 

何とかショーンの居場所を突き止め連絡を取ろうと試みるが思うように事は運ばなかった 。

残る手掛かりは、ショーンが送ってきた残りのネガフィルムの画像 ・ ・ ・ 

未だに銀塩フィルムにこだわるショーンの写真に写る僅かな手掛かりにウォルターは、一大決心をする 。

ついに、彼は、危険を顧みないフォトジャーナリスト ショーンを探す旅に出発するのだった 。

そのありえないほど波瀾万丈の冒険の道のりは、現実逃避に浸る彼の人生を一変させていく ・ ・ ・ 



  



LIFE ! ( THE SEACRET LIFE OF WALTER MITTY )

観返す度にその良さがわかります 。

ポツリポツリとついて出る主人公の台詞、岡村隆の吹き替えは、当初ぎこちなく感じられましたが

何度か交互に観るうちにこれでいいんだなぁ~と ・ ・ ・ 納得 ・ ・ ・ 

彼の操る不思議な温かい関西訛りが吹き替え版を素敵なものにしています 。 

いい味がにじみ出でおります 。

何度見ても見飽きない映画 ・ ・ ・ そんなにあるものじゃありませんね ・ ・ ・   

あぁぁぁ ~ またみとうなった ・ ・ ・  どないしよう ~ ・ ・ ・  

どないもこないもあらへんがな ~  ・ ・ ・ 観とうなったらはよしいや ・ ・ ・ !!

関西圏の方々、こんな感じでいかがでしょうか ・ ・ ・ ^^ ( 汗 )

ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「 美味しい 」 映画をおひとつ ・・・ 

2014年04月16日 | 映画によせて



いらっしゃいませ

      「 美味しい 」 映画をおひとついかがですか ・ ・ ・ 



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
         ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



今回は、料理をテーマにしたお話のご紹介です 。 

昨年の夏の終わりごろに公開されたフランス映画でございます 。 


この物語は実際にあった

フランス大統領に仕えたエリゼ宮初の大統領専属女性シェフのとても 「 美味しい 」 お話です 。



 
 



 LES SAVEURS DU PALAIS   大統領の料理人 

2012年  フランス  ドラマ  監督 : クリスチャン・ヴァンサン  日本公開 2013年 9月 7日 



  CAST

  オルタンス・ラボリ       カトリーヌ・フロ             小山 茉美

  大統領               ジャン・ドルメッソン          大木 民夫

  ダビッド・アズレ          イポリット・ジラルド          池田 ヒトシ

  ニコラ・ボヴァワ          アルチュール・デュポン        KENN

  ジャン・マルク・ルシェ       ジャン=マルク・ルロ

  メアリー                アーリー・ジョヴァー

  パスカル・ルビック         ブライス・フルニエ

  ジョン                 ジョー・シェリダン

  コシェ・デュリ            フィリップ・ウシャン

  ジャン=ミシェル・サロメ      ローラン・ブエトルノ


  STORY


物語は、高い波のうねりの中を南極基地に向かう船上から始まります 。

南極基地に向かう新任の料理人の同行取材の場面からです ・・・ 

取材班は基地の桟橋につくと出迎えの隊員たちの中に一人の女性を見つけます 。

興味を持った取材班のレポーターはその女性隊員が退任する前任の料理人であることを知る

そして、彼女がフランス大統領選族の女性シェフあった事を知るのだった 。

なんとか近づいて彼女が専属シェフを辞して何故この基地の料理人としてやって来たのか

その過去を彼女から聞き出そうとするが、まともに相手にされず邪魔者扱いを受けるのだった 。

場面は、さかのぼること4年前、フランス ペリゴール地方ののどかな片田舎へ ・ ・ ・ 

オルタンス・ラボリ ( カトリーヌ・フロ ) は、この地で小さなレストランを営んでいた 。

ある日そこへ1台の公用車が彼女を迎えにやってきた 。

慌しく列車に乗りパリへ ・ ・ ・ 

パリに到着した彼女に言い渡された行先は 「 55番地 」 だった、そこは何と ・ ・ ・ 

エリゼ宮 ・ ・ ・ 大統領官邸だったのです 。

彼女は、かの高名なフランス調理人ジョエル・ロブションに推薦され

大統領専属シェフとして白羽の矢が立てられていたのでした 。

女性料理人が宮廷厨房に立つ ・ ・ ・ 

それは100年を超えるエリゼ宮の歴史で初めての事であった 。 

さまざまな宮廷でのしきたりや男性料理人が仕切る主厨房との軋轢をかいくぐり

大統領専属の料理人 ・ ・ ・ シェフとして彼女の料理への挑戦が始まります 。

大統領は何が好きで何が嫌いか ・ ・ ・ 美味しいフランス家庭料理へ彼女によって誘われてまいります 。 

前菜は、ポルチーニ茸のスクランブルエッグ

主催は、スコットランド産サーモンのファルシ( サーモンと縮緬キャベツのミルフィーユ仕立て蒸し煮 ) 

      ロワールの人参添え 

デザートは、サントノレ 

      ( シュー生地の上にキャラメリゼしたシューパフを乗せ、周囲にクリームを絞ったもの )

etc. ・ ・ ・ 

彼女はあらゆる方法を駆使して大統領の料理への感想を聞き出そうとするが、周囲はそれを許さない

そんな中彼女が唯一大統領の料理への感想を知る方法は、下がってきた食器の残り物の具合だった 。

手をつくし大統領の好みや要望を直接聞こうとするのだったが

多忙な彼と話す機会が訪れる事は無かった ・ ・ ・ 

そんなある日、彼女は大統領から直接声をかけられる ・ ・ ・ 

そして、彼女を取り巻く環境は次第に変化し始めていくのだった軋轢も含みながら ・ ・ ・ 



  



海の風景、フランスの田舎町、エリゼ宮殿 ・ ・ ・ 美しい映像と落ち着いた気品高い音楽

日本料理のわびさびと言った表現とは異にするフランス料理の数々 ・ ・ ・ 

豪華なフランス料理とはまた趣を異にし

フランスの田舎家庭料理をアレンジした彼女の作る大統領の為の料理 ・ ・ ・ どれも素敵です 。

料理に興味のある方やグルメと言われる食通の方には必見の映画ではないかと思います 。

ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

誰もが心のどこかに ・・・ フランケンウィニー  

2013年09月20日 | 映画によせて


ピンポーン     『 宅急便でぇ ~ す 。 』 


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 



数日前 ・ ・ ・ 

7月中旬に予約でポチッていた BD 『 ティム・バートン 3ムービーコレクション 』 が届きました 。



     



『 フランケンウィニー 』 『 アリス・イン・ワンダーランド 』 『 ナイトメアー・ビフォア・クリスマス 』 の3作品 



『 フランケンウィニー 』 この作品は、まだ見た事がありませんでした 。

ティム・バートンの不思議な世界 ・ ・ ・ 



     



物語は ・ ・ ・ 

ある日突然の不幸な事故で、最高の相棒だった愛犬スパーキーを失ってしまった少年ヴィクター

その悲しい死を受け入れられないヴィクターは、学校で受けた科学の授業である事を思いつく

『 禁断の実験 』 ・ ・ ・ 

なんと彼は、愛犬スパーキーを生き返らせる事を試みるのだった 。

そして、実験は見事に成功

ヴィクターは、愛犬スパーキーを生き返らえらせるのだった 。

ところがこの事を知った近所の子供たちが、あろう事か次々ととんでもないものを甦らせ

街は大騒ぎに ・ ・ ・ 

さて、この一大事をヴィクターとその愛犬スパーキーはどう解決してくのだろうか ・ ・ ・ 

ティム・バートンのおかしくて、とても切なく心温まるストップモーション・アニメーションの世界


 
 



自身の1984年製作の実写版をストップモーション・アニメーションでリメイク 

あえて白黒の世界で表現したにより、この作品に一層の深みが与えられているようです 。

愛する者を失った時、悲しみに打ちひしがれた誰もが心のどこかに抱く想い ・ ・  

その想いを純粋で素直な子供の心から見つめなおした作品です ・ ・ ・ 



  



幼かった頃の純粋な想いをほんの一時、物語の中で ・ ・ ・  
ハイ !   


blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メジャーリーグの裏方にスポットライトをあてた立場の違う二つの映画 ・・・

2013年08月13日 | 映画によせて



夏、野球シーズン真っ只中ですね ・・・

ほんのちょっと前の映画になりますが ・・・ 



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


野球を題材とした素敵な映画をニ作品ご紹介したいと思います 。

スタープレイヤーやトップチームの栄光の日々を扱った華やかな作品ではありませんが ・・・ 

良く出来た脚本と素敵な俳優たちが織りなす

メジャーリーグの裏方にスポットライトをあてた立場の違う二つの映画でございます 。



            



MONEYBALL   :  『 マネーボール 』


2011年   アメリカ   スポーツドラマ   監督 : ベネット・ミラー



TROUBLE WITH THE CURVE   :  『 人生の特等席 』


2012年    アメリカ   スポーツドラマ   監督 : ロバート・ロレンツ


を DVD でじっくりと鑑賞してみる ・・・ 



            



  STORY     MONEYBALL 『 マネーボール 』 


将来を有望視されながらも一メジャーリーグプレイヤーからフロントに転身し、若くして

メジャーリーグ球団オークランドアスレチックスのゼネラルマネージャーとなったビリー・ジーン ( ブラッド・ピット ) は、

自分のチームの試合も観ず、腹が立てば人や物に当たり散らす短気な変わり者 。

そんな彼が原因なのだろうか、当然の成り行きとも言うべきか、今、元妻は一人娘を連れて再婚 ・・・

ビリーは、ただ一人の彼の理解者であり心のよりどころある一人娘との面会を楽しみに主力選手が次々と抜け

思う様に弱貧球団から抜け出せないアスレチックスのゼネラルマネージャーとして東奔西走しチームの為に奮闘する。

しかし、如何せん方やリーグトップの球団は興行収益1億1400万ドル、方や3800万ドル弱の貧乏弱小球団

選手を育てても物になった頃には大金で他球団に引き抜かれてしまう ・・・  

こんな状況下で彼は現状の打開策を求め何かを模索し始める ・・・

そして、支配下の古くからのスカウトたちと選手補強についての考え方に摩擦を生じて行く ・・・ 

彼は、そのメジャーリーガーとしての苦い経験から補強選手の獲得選択規準について疑問を抱いていた ・・・ 

そんな折、出掛け先でイエール大学で経済学部を出たピーター・ブランド( ジョナ・ヒル )と出会い、

ピーターが主張する セイバーメトリックス に裏付けられた球団経営理論と接する 。

ビリーは、この理論に貧乏弱小球団が 『 勝つ 』 為の一筋の光明を見出し、周囲の反対を押し切り

後に、 『 マネーボール理論 』 と呼ばれる戦略を実践していく 。

そして、いよいよシーズンがスタートする ・・・ 

スタート直後から理論に裏付けられた実践と結果の歯車がかみ合わず、ビリーとピーターは周囲からバカにされる ・・・ 

しかし、彼らの 『 マネーボール理論 』 に対する熱い信念と未知の世界へ挑戦しようとする勇気が

誰も予想する事ができなかった軌跡を巻き起こす ・・・ 

最後まで何が起こるか分からない ・・・ だから野球は面白い ・・・ 



この作品は、2003年に原作が発表され、映画化が決定し、さらに完成するまでに数年の紆余曲折を経ました 。

単なるビジネス書としての原作をエキサイティングで感動的な本作に仕上げた脚本は、

ブラッド・ピット が アカデミー賞主演男優賞 、ジョナ・ヒル が アカデミー賞助演男優賞に

ノミネートされるほどの秀逸な作品です 。


   セイバーメトリックス

   野球においてデータを統計学的見地から客観的に分析し、選手の評価や戦略を考える分析手法



 
 



   CAST

ビリー・ビーン           ブラッド・ピット 

ピーター・ブランド         ジョナ・ヒル

アート・ハウ            フィリップ・シーモア・ホフマン

シャロン               ロビン・ライト

ケイシー・ビーン          ケリス・ドーシー

スコット・ハッテバーグ       クリス・プラット T.ラック

デヴィッド・ジャスティス      スティーヴン・ビショップ

チャド・ブラッドフォード      ケイシー・ボンド

ミゲル・テハダ           ロイス・クレイトン

ジョン・メイブリー         デヴィッド・ハッチソン

マーク・エリス           ブレント・ドーリング

スティーブ・ショット        ボビー・コティック

ジョン・ヘンリー          アーリス・ハワード



           



  STORY      TROUBLE WITH THE CURVE 『 人生の特等席 』


ガス・ロベル ( クリント・イーストウッド ) ・・・ 

タカの目を持つ男 ・・・ 野球の名スカウトとして鳴らした男も、さすがに年には勝てなくなってきた様である ・・・ 

アトランタ・ブレーブス ・・・ 彼はこのチームとスカウトとしての契約をあと数カ月を残して

契約更新時期を迎えようとしている ・・・ 

しかし、チームの首脳陣は彼のスカウトとしての能力に疑問を感じ始めている 。

彼の調査手法を古臭いとあからさまに怪訝な態度をとる後輩スカウト ・・・ 

いまだにコンピュータや統計学的数値データに頼らず、自らの五感を頼りに選手を査定するガス 。

そんな彼を心配し仕事仲間で親友のピート ( ジョン・グッドマン ) は、ガスと疎遠になっていた彼の娘

ミッキー ( エイミー・アダムス ) に彼の本当の状態を見てくれる様に相談する

しかし、彼女は父親との気まずい関係から一旦はピートの申し入れを断るのだった ・・・

今や父のもとを離れた彼女は野心的な弁護士として出世街道を突き進んでいたのだった 。

とは言え、父との疎遠状態を内心強く気にしていた彼女ミッキー ・・・ 

数日後、それとなく父ガスの様子を見に立ち寄ったミッキーが目にしたものは、もうもうと煙の立ちこめる中

キッチンで黒焦げになったステーキと悪戦苦闘する父の姿だった 。

父ガスの主治医は、加齢黄斑変性または緑内障の疑いがあるため専門眼科医の受診を勧めたのだったが

彼は、それを拒否してスカウトの現場へ向ってしまうのだった 。

それは、ドラフト1位指名の期日が迫る中、ハンデを負った老スカウトのスカウト生命を掛けた

美しいノースカロライナへの旅だった ・・・ 

ミッキーは、幼いころ父について行ったスカウトの仕事に再び触れる事で父との失われた時間を取り戻すべく

彼女もまた、父を追って大切な自身の仕事がありながらも美しいノースカロライナへ旅立つのだった ・・・ 

物語は、ガスが昔スカウトした元剛速球投手で今は実況放送ブースで のキャリアを狙う

ジョニー・フラナガン ( ジャスティン・ティンバーレイク )を巻き込んで静かにクライマックスへと進んで行く ・・・



娘の思う 『 人生の特等席 』 、父親の思う 『 人生の特等席 』 ・・・

娘は父の望み通りの道を歩み、父の望む特等席を手にする目前までキャリヤを積むまでになっていたが

娘自身は、父が三等席と蔑んだ彼自身の今までの生活、つまり地方回りスカウトの仕事を、

父と一緒に暮らした頃の生活を、野球まみれの生活を ・・・、 望んでいたのだった 。

人が人を見極める ・・・ それは人の持つ五感を駆使してあらゆる状況を想定し判断しなくてはならない ・・・ 

文字や数字、データの羅列からだけでは見極める事は出来ない ・・・ 

人生なんて立場も変われば見方も変わる、価値観も変わる ・・・


思いがけない感動は、父娘の愛だけにはとどまらなかった ・・・ 。



 
 



   CAST

ガス・ロベル            クリント・イーストウッド

ミッキー・ロベル          エイミー・アダムス

ジョニー・フラナガン        ジャスティン・ティンバーレイク

フィリップ・サンダーソン     マシュー・リラード

ピート・クライン          ジョン・グッドマン

ヴィンス               ロバート・パトリック

ビリー・クラーク          スコット・イーストウッド

マックス               エド・ローター

スミッティ              チェルシー・ロス



          




相対する見地から野球選手のスカウトというメジャーリーグの裏方の仕事にスポットライトを当てた両作品は

観る者に静かな興奮と感動を呼び起こします 。

決して派手な作品ではありませんが、名作と呼ぶに相応しい評価が与えられても良いのではと私は思います 。

ご覧になる機会がありましたら、是非、一度と言わず何度でも ・・・ 

ブラッド・ピットもクリント・イーストウッドもいい味出てます ・・・ 

両作品とも      です 。 
ハイ !   




blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンドロールでの ・・・

2013年07月03日 | 映画によせて



私の好きな映画に

ショーン ・ コネリーが主演し製作にも携わった 『 小説家を見つけたら 』 と

ブラッド ・ ピット 主演の 『 ジョー ・ ブラックをよろしく 』 があります 。

どちらも人間ドラマ仕立ての比較的地味な映画ですが、とても素敵な映画です 。



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


この二つの映画に共通している事 ・・・ 

人間ドラマ仕立てという事の他に ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

エンドロールでの楽曲の選択です 。

Over The Rainbow / What a Wonderful World

歌っているのは、1959年5月ハワイ生まれで1997年6月に38歳という若さで妻と一人娘を残し急逝した

イズラエル・カマカヴィヴォオレ (Israel Kamakawiwo'ole ) です 。




 



Finding Forrester  :  『 小説家を見つけたら 』 

2000年   アメリカ   ドラマ   監督 : ガス・ヴァン・サント
 

  STORY 

アメリカ、ニューヨーク、マンハッタン北東部の下町

あまり治安の良くない地区 ・・・ ブロンクス ・・・ 

バスケットボールのプロ選手を目指しこの地に住む16歳の高校生ジャマール 。

彼にはバスケットボール以外に隠れた文学の才能があった 。

ある日、偶然か運命の導きか40年前一作の処女作を残し文壇から姿を消した幻の大作家フォレスターと出会う

ジャマールに文学の才能を見出したフォレスターは、ジャマールの導き手となると同時に

自らも、心閉ざして生きてきた人生にむきあう事になるのだった ・・・ 。


『 ジョー ・ ブラックをよろしく 』 に関する過去の記事へはこちらから ・・・  



 




シンプルなウクレレの調べにのせて I Z ( イズラエル・カマカヴィヴォオレ ) の暖かく優しい歌声が印象的です 。

ハワイアンを中心に活動し、数曲のカバー曲も発表していました 。

この曲は、彼が発表したその数曲のカバー曲の中の一曲です 。

Over The Rainbow  も  
What a Wonderful World も

それぞれ単独で今までに発表されたアルバムに収められておりますがメドレーのタイプが聴き応えがありますよ 。

340kgを超える巨体から発せられる美しい歌声は、彼の死後もハワイを中心として人々の心を魅了しています 。

どこかで聞いた事が ・・・ 

心和む歌声 ・・・

ジュディ・ガーランドの Over The Rainbow  も 

サッチモ ( ルイ・アームストロング ) の What a Wonderful World も良いけれど ・・・ 



 




I Z ( イズラエル・カマカヴィヴォオレ ) の

Over The Rainbow / What a Wonderful World もとても素敵です 。

いつか機会がありましたら彼、I Z ( イズラエル・カマカヴィヴォオレ ) の他の曲も聞いてみて下さいね 。
ハイ !   




blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ  
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コドモ警察 ・・・ さっそく ・・・ 

2013年03月24日 | 映画によせて



ちぃ君 & もっ君 にお留守番をお願いして ・・・ 



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  



話題の コドモ警察 ・・・ さっそく見に行ってまいりました 。



 
 



  STORY      『 コドモ警察 』



港町横浜を拠点に様々な犯罪を仲介する組織、レッドヴィーナス ・・・ 

そんな悪の組織を壊滅すべく横浜大黒署に 特殊捜査課 が組織された 。

エリート揃いの刑事たちは、たちまちレッドヴィーナスのシッポを掴み

今、まさに一網打尽というところで罠にかかってしまう 。

レッドヴィーナスが開発した特殊ガスを吸わされ、あろうことか、全員、子供になってしまったのだった !

はたして、彼らは元の大人の姿に戻る事ができるのだろうか ・・・ ?



    



  CAST


大沼 茂 (50) - 鈴木福(大人の声:ゆうたろう) 通称:デカ長

国光 信 (23) - 勝地涼  特殊捜査課の新人刑事

林 舞子 (30) - 本田望結(大人の声:平野綾) 通称:マイコ

渡辺 稔 (59) - 鏑木海智(大人の声:平泉成) 通称:ナベさん

下山 武雄 (49) - 青木勁都(大人の声:平田広明) 通称:イノさん

川島 寛太 (39) - 秋元黎(大人の声:野島裕史) 通称:スマート

野上 浩二郎 (29) - 相澤侑我  通称:エナメル

今村 剛 (28) - 竜跳(大人の声:浪川大輔) 通称:ブル

間 聖四郎(38) - マリウス葉(Sexy Zone)

松田 凛子 - 吉瀬美智子

木島 - 飯田基祐  本庁の管理官

羽川 - 永岡卓也  本庁の管理官

鑑識 - 野添義弘

武藤 千種 - 上地春奈  スマートの擬似の母

武藤 弘康 - 本田力  スマートの擬似の父

神崎絵里子 - 北乃きい  エナメルの元恋人

大人のエナメル - 山本裕典(友情出演)

吉住 - 神尾佑  SP(警護課)のリーダーで、ナベさんの元部下

山崎 - 鈴木亮平  レッドヴィーナスの幹部

川辺 - 宍戸開  レッドヴィーナスの幹部

上官 - 小野寺昭  間の上司 ※スピンオフドラマ「コドモ警視」にも同役で出演

覆面男 - 竹井亮介

カゾキスタン大統領 - アハマド・アリ

槇原莉乃 - 指原莉乃(HKT48) ※ドラマ版に引き続き出演

女子高生 - 有村架純

ドラマのプロデューサー[19] - 佐藤二朗 ※スピンオフドラマ「コドモ警視」にも同様の役で出演

ドラマの監督[20] - ムロツヨシ

オーディション会場の係の人 - 柳原可奈子

八百屋店主 - 半海一晃

肉屋店主 - 坂田聡

平岡翔太 - 田中理勇  マイコが通う学校の同級生

ナレーション - 森山周一郎



             



あっと言う間の100分間 ・・・ 楽しく過ごす事ができましたよ 。   
ハイ !   



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お役にたてれば幸いです ・・・ アンドリュー NDR114

2013年03月19日 | 映画によせて



久しぶりに映画の話題でございます 。



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。 


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。 


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  



BICENTENNIAL MAN   :  『 アンドリュー NDR114 』


1999年   アメリカ   SF   監督 : クリス・コロンバス




 



  STORY     BICENTENNIAL MAN 『 アンドリュー NDR114 』

そう遠くない未来のある日、マーティン家に大きな荷物が届く

それは、NDR114 ロボット工学三原則に基づいて人間に奉仕する家事全般奉仕ロボットであった。

最新鋭の機能を備え礼儀正しく、どこかアナログ的な雰囲気を漂わせるロボット

ロボットは 「 アンドリュー 」 と名付けられ家族の一員として迎えられたのであった 。

アンドリューの主な仕事は、『 リトル・ミス 』 と呼ぶ一家の末娘の子守 。

アンドリューは、その仕事を通して、いつしか機械が持つはずのない個性、感受性

そして創造性を身につけて行くのだった ・・・ 。

やがてアンドリューは、人間に近づくための努力を重ねていく ・・・ 

稼働してから200年近くの月日が流れ、仕えてきたマーティン家の人々も既になく ・・・

アンドリューは、共に暮らすマーティン家の末裔の女性との暮らしの中でいつか来るであろう

別れを深く考える様になって行くのであった ・・・ 。

アンドリューは、「 人間 」 として生きるため、「 肉体 」 を自ら作り出した生体部品に換装し

法廷に自分を人間であると認めさせようとする 。

しかし法廷は、ロボットの本質的な不死の身体を持つアンドリューを人間とは認めなかった 。

そこでアンドリューは、己の 「 肉体 」 を経年劣化して機能停止するように改造する 。

すなわち 「 老衰死 」 を受け入れてまで自らの人間性を主張するのであった ・・・ 

人間に仕える為に開発されたロボットが個性、感受性、創造性を得て人間性を主張し

限りある命を持つ人間として生きる道を選択するのだった ・・・ 

『 お役にたてれば幸いです 』 ・・・ アンドリューは、ロボットとしての単なる労働奉仕だけではなく

お仕えした家族、関わりあった人々の大きな心の支えになっていたに違いない ・・・  




 
 



  CAST


アンドリュー                               ロビン・ウィリアムズ

アマンダ・マーティン(リトル・ミス)/ポーシャ・チャーニー    エンベス・デイヴィッツ

リチャード・マーティン                         サム・ニール

ルパート・バーンズ                           オリヴァー・プラット

レイチェル・マーティン(リチャードの妻)              ウェンディ・クルーソン

リトル・ミス(幼少期・7歳)                       ハリー・ケイト・アイゼンバーグ

ガラテア                                 キルスティン・ウォーレン

マム                                    ウエンディ・クルーソン

グレース・マーティン(ミス)                      アンジェラ・ランディス

ミス(幼少期・9歳)                            リンゼ・レザーハム




 



彼も ・・・ 



      



そして ・・・ 



 




彼も ・・・ 

精一杯、私たちの心の支えになってくれています ・・・ 

その表情は、まるで 『 お役にたてれば幸いです 』 と言わんばかりに ・・・

それ故、私たちも彼らの身の回りのお世話を最大限に ・・・ 
ハイ !   



blogランキングに登録しております。 よろしければ御協力お願いいたします。


      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
              にほんブログ村  ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  


                             こちらも
        ポチッと一押し  よろしくお願い致します。  
 


                                   by ちぃ君 & もっ君 のパパ  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加