MOSSANの気紛れ日記

ゲームブック、レトロゲーム、マクロスが大好きです。
記事のテキストの改行は、PC準拠で行っています。

《恐怖の幻影》 第22話 凛々しき番人

2017年05月12日 08時35分54秒 | 恐怖の幻影(完結)
あたしは谷間の左側を通って進み続ける。
岩の壁面から大きな岩が、行く手を遮るように突き出ていた。

そこを通り過ぎると、約200メートルほど先に同じような岩が見える。
この場所に立ち入る者を阻んでいるみたいだ。
なぜ岩がそんな役割を担うのか、あたしには理由がわかった気がした。

リアン(あたしたち森エルフに伝わる話だと…)

岩の傍に二頭の雄鹿が堂々と立っている。
いくつにも枝分かれした角から、年輪と威厳を感じることができる。
彼らは、目の前にある膨大な骨の山を護っているんだわ。

リ(ってことは、やっぱり…!)

あたしの考えは当たっていた。ここは伝説の〈アフェン森の鹿の墓場〉だ。
古い言い伝えでは…

 この場所を生ある者が見れば、その命は無い

リ(だけど、それは…)

きっと迷信に違いない。
現にあたしは、ちっとも生命の危険を感じないもの。

・二頭の鹿に注意しながら、この場を離れる

・墓場に近づいてみる

あたしは慎重に墓場に近づく…


★ステータス
技術点 12/12  体力点 17/17  運点 11/11  魔力点 17/14

★持ち物
愛剣テレッサ
革の鎧
背負い袋
食料8食分
幸運の飲み薬
イノシシの牙
ジャンル:
レトロ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 《恐怖の幻影》 第21話 確... | トップ | 《恐怖の幻影》 第23話 あ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。