MOSSANの気紛れ日記

ゲームブック、レトロゲーム、マクロスが大好きです。
記事のテキストの改行は、PC準拠で行っています。

《電脳破壊作戦》 第102話 燻製にされちゃ堪らない

2017年04月21日 10時36分14秒 | 電脳破壊作戦(完結)
リアン「ゴホッ! ゴホッ!」

咳き込み、ポロポロ涙を流しながらもあたしは突っ走る。
ここで運試しをする。出目は『5+4=9』で、ギリギリ吉と出た。
(運点-1、9→8)











リ「ハア… ハア…」

奇跡的なスピードのおかげで、あたしは炎を突っ切ることができた。
だけど、激しく動いたことと火傷や引っ掻き傷のせいもあって、
いくらか消耗してしまう。
(体力点-2、17→15)

小型飛行艇が、少し離れた所に浮かんでいる。
どうやら煙に巻かれて、あたしを見失ったみたいだ。
ずっと同じ所を旋回している。

・農耕ステーションのビルに向かって走る

・峡谷まで全力で走る

もうドラドには会えそうにないわね…


★ステータス
技術点 11/12  体力点 15/17  運点 8/11

★持ち物
レーザー剣
反重力バックパック
精神探査機

★所持金
1350クレジット

★メモ
ザカリアス教授の部屋は×××号室
合言葉は無情の海

★コードの手掛かり
け! たたかいはわれらのたのしみ
はたぎる もたもたするな
んのうのアルカディオンよ!
うをおしむな すすめ つねにすすめ!
け! いくさのおたけびにちはさわぐ
をもとめて──すすめ ひたすらすすめ

2100-2200
ジャンル:
レトロ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 《電脳破壊作戦》 第101話 ... | トップ | 《電脳破壊作戦》 第103話 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。