ドボチョン一家とゆかいな仲間たち~フラット・コーテッド・レトリバーとイングリッシュ・セッターとM・ダックス~

我が家のお気楽トリオのFC・レトリバーのマフィンとE・セッターの蒸しパンとM・ダックスのミッフィーとの戦いの記録である。

           【大拡散!!】8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!に賛同します

                  幼少期に親から無理に引き離され、ペットショップのケースで小さく身を丸める子犬や子猫を、かわいい、と思う文化そのものを見直しましょう。 大切な社会化期に親から引き離されることによる問題行動が原因で、保健所に連れ込まれる不幸な犬猫を、ゼロにしましょう。 そのために「生後8週齢未満の子犬子猫を」「販売してはいけない」ではなく、「親から引き離してはならない」ことをみんなで意識して、呼びかけましょう。                    nyan_toraさんのブログ 「そうにゃんだ!」 【大拡散!!】8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!より転載

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キンモクセイ

2014-09-20 | WANず


森はすっかり秋です





森の木道の上で
こんな立派なドングリを見つけました







大きさは
蒸しパンの鼻くらいです









窓のすぐそばにある金木犀に
キジバトが頻繁に
やって来るようになりました








新婚さんのペアですかね

巣を作るつもりの様ですが…





近所のお節介おばちゃんが

なんやかんやと
頻繁に覗きにくるので

いつしか
来なくなってしまいました… ( ̄◇ ̄;)



家政婦は見た かっちゅーの






もうすぐ花が咲きそうです…














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今頃になって地震の話

2014-09-19 | WANず
こないだの地震
怖かったね

ウッドデッキにいた蒸しパンを
回収したり
オリーナの安全確認したり
地震の揺れを感じるどころでは
ありませんでした


後から思い返せば


ちょうどその時
ポコパンをやっていて
iPhoneを握りしめていたので

地震の様子を動画撮影できる環境では
あったのだけど

それどころではなかったですわ…


大きな地震を撮影できた人は
近くにたまたま
守らなきゃいけない者が
いなかった場合に限るんだと思う…







そして
落ち着いてから気づいたのですが…






ここにあったものが…





下に落ちて
割れていました (涙)


地震のその時
きっと大きな音がしたであろうに
気づかない程
おふたりさんの確保に
慌てていたんでしょうな






おやぢが陶器用の接着剤で
つけてくれました

粉々にならなかったのが幸いして
今は復元済みです ψ(`∇´)ψ






そして相変わらず
地上デジタルの映らない生活を
していた訳ですが…


いやいや
見れるは見れるんです…



コチラのテレビでね





うちに
凄くドでかい犬が
いるわけじゃありませんからね


蒸しパンの足で
画面の大きさを把握して下さい





そして誰かが横切ったり
トラックが通ったりすると
どんな大事な場面に
さしかかっていようと
ご覧の通り
画面がモザイクになってしまいます







地震の情報を得ようとすぐさま
テレビをつけましたが

頼みのBSは
地震の後
いつまでたってもメジャーリーグの
中継のままで
画面が切り変わらない様なので


ワンセグの小さな画面で
地震速報を見ていたわけで…

各地の震度の確認とか
とにかく字が小さい…( ̄Д ̄)
地図も小さい


何もかもが小さ過ぎる…




そもそも
日常でこのワンセグテレビは
画面を見るというより
ラジオ的な感覚で使っている
といった感じでした


DSをやるかの様に
画面を見ていなければ
地震の情報を得る事が出来ない…

それでも小さ過ぎて
読めない事もある




いかん
これはいかん


何かあった時に
必要な情報が手に
入らない場合があるかも…




テレビのブースターが
停電後の過電流のため
煙りを吹いて
地デジが映らなくなってから
はや何ヶ月?


差し当たって
必要性を感じなくなってきた
今日この頃ですが

これは3諭吉があろうとなかろうと
地デジは断じで必要なのだっ

…と悟りました




と いうわけで





地震があった夜
善は急げ
おやぢとおふたりさんと一緒に
ホームセンターに
ブースターを買いに行きました




あたしたちは
ホームセンターに併設のドッグランで
買い物が終わるまで
遊んでいました







夜7時を回っていたので
誰もいませんでした

涼しい風も吹いていて
快適でしたが
暗すぎる…


そして
こんな暗すぎるゆえ
恐ろしい画像になってしまいました





そして
もういっちょ




キメラか?





こういうのって 大抵
オリーナの時だから不思議…




今回初めて利用でしたので
おふたりさんのテンションは
上がりぱなしでしたが
シニアの仲間入りのこの方たちの
引き際も早かったですわ…







そして
とうとう我が家に帰ってきました




おかえりなさい
地上デジタル放送っ





さらば
ワンセグ生活 ( ; _ ; )/~~~






















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒ラブ ゴルゴル 犬親さん大募集

2014-09-17 | WANず


新しい家族がみつかりました
ご協力ありがとうございました





オリーナが元飼い主によって
センターに持ち込まれ
それを引き出して命を繋いで頂き
その後
預かりっことして
メリー家の仲間に入れてもらいました

大変お世話になった
オリーナの実家のaki さんのところで
黒ラブとゴールデンの
新しい家族を探しています




どなたか
この子達を家族に迎えて下さる方は
いらっしゃいませんか?


心当たりがありましたら
お声がけよろしくお願いします





以下
akiさんのブログから転載です
(承認済みです)







とある事情で新しいご家族および一時預かり先を大募集します。


大きなわんことの暮らしをお考えのご家族は是非ご検討ください。


まずは黒ラブの男の子から♪
やんちゃ盛りの男子です~。The Black Lab!ラブラドールレトリバーの特性にご理解あるご家族からの
ご希望をお待ちしております。





【仮名】 トン

【性別】 オス

【年齢】 3才(2014年9月現在)

【体重】 38㎏(30㎏目指してダイエット中)
【犬種・毛色・特徴】 
ブラックラブラドールと思われます。 黒
【健康状態】
フィラリア陰性。検便異常なし。去勢済。保護時、鼻・目周りにぶつぶつがあったのですが、おそらく長時間外に放置だったため、蚊に刺された後のようです。現在回復してきています。
【特徴】
人馴れしています。好きすぎて飛びつきや散歩の引きが強いため多少のトレーニングは必要です。若く、頭は良い子なのであっという間に覚えてくれると思いますので、トレーニングを一緒に楽しめるご家族に向いているかもしれません。ケージに入れてもパニックは起こしませんが、寂しがりでキュンキュン泣いたり吠えたりしますが、しばらくすると諦めてくれます。他の犬に対しても警戒心は薄いです。男の子の為、マーキングをしてしまいます。
まだ若い子です。愛情を持って、終生、家族の一員として迎えてくださるご家族に託したいと考えています。
完全室内飼育で、東京・神奈川・埼玉・千葉にお住まいのご家族からのご希望をお待ちしております。こちらからのお届けで、医療費一部ご負担をお願いします。
ご希望の方は高橋(arv82jp@yahoo.co.jp)
件名:「黒ラブ:とん希望」 と記載の上、ご連絡ください。









つぎはゴールデンレトリバーの女子です♪
とにかく人が大好きです。多少怖がりなところもありますが、とても「女子」っぽいこのような気がします。







【仮名】 アン
【性別】 メス

【年齢】 2才(2014年9月現在)
【体重】 33㎏(28㎏目指してダイエット中)
【犬種・毛色・特徴】 
ゴールデンレトリバーと思われます。顔周りの毛が多少白っぽい
【健康状態】 フィラリア陰性。検便異常なし。不妊手術済み。保護時、爪が伸びきっており、それをひっかけてしまったため爪が割れて怪我をしましたが、今は完治しています。合わせて鼻・目周りにぶつぶつがあったのですが、おそらく長時間外に放置だったため、蚊に刺された後のようです。現在回復してきています。
【特徴】 
人馴れしています。ケージに入れてもパニックは起こしません。
犬に対しては警戒心が強いようです。雄犬は避けようとし、雌犬にはうなる仕草あり。散歩の引っ張りはあまり強くないですが、ある程度引きのコントロールは必要です。今のところ要求吠えやケージを叩くような悪さはありませんが、あまり運動もさせてもらっていなかったようなので、今後は慣れてきてさまざまことを経験していくうちに本来の性格やワンパク振りが発揮されるかもしれません。
まだ若い子です。愛情を持って、終生、家族の一員として迎えてくださるご家族に託したいと考えています。
完全室内飼育で、東京・神奈川・埼玉・千葉にお住まいのご家族からのご希望をお待ちしております。こちらからのお届けで、医療費一部ご負担をお願いします。
ご希望の方は高橋(arv82jp@yahoo.co.jp)
件名:「ゴールデン:アン希望」 と記載の上、ご連絡ください。










以上 akiさんのブログより
転載です


詳しくは直接ご確認下さい

akiさんのブログはコチラ



素敵な家族と巡り合えますように
みなさま どうぞよろしくお願いします








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の木が茂り過ぎた件

2014-09-15 | WANず
うっそうと茂った木
毛虫が勢力を拡大する前に
グミの木と桜の枝を
はらう事にしました

刺されると痛いイラガも心配だけど

落ちてきた緑のブツを
体に付けて部屋に入ってこられるのも
ヤダーー




それに



夏の間は蒸しパンに
涼しい日陰と
紫外線対策をしてくれ



オリーナにも憩いの場所を
提供してくれましたが…




少し太陽が傾いてきて
ウッドデッキの
日陰の範囲も広がって
薄暗い

夕方になると
ヤブ蚊がかなりの数でしかけてくるよ







愛用のこの道具で
バッサリとやってやりましたよ



途中
頭上でやかましい音がしたから
見上げると 人が飛んでいました






いやいや
エンジン付きのパラグライダーが
飛んできましたよ

こんな気持ちが良い日に
空を飛ぶのはどんなだろうね


手を振ってみたけど
気がついてもらえませんでした…

そりゃそうだ( ̄Д ̄)ノ




そんな事にかまけてないで
本腰を入れて
切って切って切りまくるっ




あ~ すっきりしたぁ











あらっ?






やり過ぎましたか?




そうだよね
まだ暑い日とかあるよね…(汗)





でもさ




そこそこ日陰もあるわけだし



切ってしまった以上
しかたあるまい

来年に期待しましょう









すまんね 蒸しパン
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満月前前夜

2014-09-08 | WANず


昨夜は月がきれいでしたね

2階に上がる時
珍しくストーカーのおふたりさんが
あたしの気配に気がつかず
ついて来なかったので

ベッドに寝っ転がって
月と流れる雲を
iPhoneで音楽を聞きながら
ゆっくり眺める事ができました

画像はその時に見てた月です


おふたりさん
爆睡してくれてて ありがとう

あたしの忍びの者の様な
人間の能力を超越した
抜き足差し足が
功を奏したのか…



大変 いい時間でした



今日の満月は残念ですね…





満月 明日だって
しかもスーパームーンだそうですよ

明日はいけそうです







いつもアホアホな蒸しパン



テーブルに乗っていたり
床に転げ落ちた
ペットボトルのキャップを
ちょっとの隙をみて
口にくわえて逃走し



口の中でコロコロ回しながら

早く取り上げないと
飲んじゃうぞぉ

と脅し…



窒息の可能性もあるからと
慌てたあたしに
返すようにと せっつかれて

渋々というかの様に見せかけ
のっそり側にやって来て
口の中のキャップを
ペッと出す

途端に蒸しパンの顔がぱっと
明るくなって…

ご褒美のオイシイノがもらえるのを
知っているからね


全く関係ないオリーナも
大慌てで側にやって来て
おふたりさん揃って
ワイワイ
オヤツにありつける






時たま
蒸しパンが気が向いた時に
(小腹が空いた時か?)
キャップ強奪事件を起こし

まんまと おふたりさんで
オヤツをせしめる





昨日は…





また テーブルから強奪






今回はこちら

レオンの社員旅行のお土産の
わさび柿の種



隣のソファーに飛び移ったけど
すぐに戻って来て


誰か慌てたわけでもなく…
誰も何も言ってないのに


勝手にペッてしました





蒸しパンのこんたんは
よくわかっています









誰にも動きがないので
口から出した柿の種を
鼻でつついてアピールしてみるも
想像した反応は返ってこなかった様で…












見え見えです












ついには
テーブルをバシバシ叩いて
アピールしていましたが





ご褒美オヤツをもらえる気配もなく…












はいっ
とうとう 出ました。。。




邪悪な
念が送られてくるぅ~








まただよ…

呪いをかけられましたわ…











コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

目に寄生する虫の話 閲覧注意

2014-09-02 | 日々のあたし


森には秋が来てましたよ




秋の気配を
敏感に感知する桜の木は
毎年
いち早く葉を散らします









昨日の続きだった










今までに何度か
hiroさんの貴重な情報を
あたしのブログでも
紹介させて頂きました

hiroさんは
犬の事ばかりではなく
それに関わる周囲の事にまで目を向け
良く勉強しています


綺麗なお姉さんなのに
長靴がよく似合い
とても男前ぇ です

清水次郎長おやびんと
タブってしまうのは
あたしだけでしょうか…?


イメージだからね…
イメージ





ワンズの為に
田舎に新居を構えるというから
山の奥に住むのかぁ…

ワンズが暮らしやすい様に
色々考えているだろうな






ストイックな
hiroさんだったらぁ~???


霞までは食べないだろうけど


炭焼き職人の様な生活だろうと
勝手に想像していた

沢から水引いちゃう?…的な


無論 夜になると灯りはそこだけ…的な


夕飯用に仕留めてくる?…的な

もはやマタギだな…





旦那様と二人だとしても
若いキレイなお姉さんなのだから
それはそれで心配


そしたら
ある日のニッキの新居の画像で
お隣にある普通の住居が
写り込んでいた
尚且つ
ご近所のおじさんのお話しも
あったので…

近所にが住んでるのね…


あたしゃ 安心しますた
獣の衆だけがご近所じゃなくて


マタギも
似合わなくもない…ですが ψ(`∇´)ψ






あぁあ~ あたしも
今から設計をやり直せるならなぁ~


ちなみに
あたしが一番後悔しているのは
玄関のスグ横に
ワンズの足の洗場を
作らなかった事です

もちろんお湯もでるやつ



当時はひょいと持ち上げられる
ワンズしかいなかったから
今が想像つかなかったんですよね


今じゃ
重くて抱っこなんて到底無理だし

ランや散歩帰りの
お風呂場まで
点々とドドドーンと続く
肉球跡のデカイこと…






昨日の続きのはずが
話がだいぶそれた上に
話が長くなりましたな…


東洋眼中について調べてみました


東洋眼虫は、メマトイの媒介により目の中に寄生する虫
1.体長8~16mmの白色の小線虫。
2.犬や猫の結膜に寄生するが、人間にも寄生することがある。
3.虫体は複数のことが多い。(20匹以上いることもある)
4.3~5週間で幼虫が成虫になり動き回るようです。
5.目ヤニ、異物感であるが、症状に乏しいこともある。虫体摘出にて治癒する。
6.西日本、特に九州に多い





ネット上よりお借りした画像です



幼虫をもったメマトイが
まぶたなどに止まって
涙液を吸う瞬間に口器から感染し
結膜や瞬膜下に寄生するようです

メマトイとは
ショウジョウバエ科の一種で
山林や畑 川などに多く生息し
夕方や雨が降る前後などに
目の周りにまとわりつく虫

このメマトイに接触しなければ
寄生される事はないという事ですな






治療は
まぶたや瞬膜の裏側をチェックして
直接虫体を摘出するのですが
点眼麻酔だけでは
暴れてしまう場合は
全身麻酔となるそうで
大変大掛かりな処置に
なってしまいますね

画像はお借りしたものです



ワンズの負担も大きいですわ


うちのおふたりさんなら
完全に全身麻酔組にはいりますな







hiroさんのお話しにあった通り
定かではないが
フィラリアの予防薬の投薬で
東洋眼中も予防できるという…


ミクロフィラリアには効果があるが
成虫には効かないのと同じで
成虫になったら効かないので
摘出という事になるんですねぇ

寄生虫を媒介するメマトイは
主に暖かい時期に発生しますが
東洋眼虫の感染報告の多 い時期は
意外なことに12月~2月だそうで

これはフィラリア予防の休薬期間と
合致しているようですよ


少し前は
九州とか暖かい地方の話しだったのが
だんだんと
北上してるらしいし

定かではないらしいけど
フィラリアの予防薬が
効果があるというなら

森の常連のおふたりさんは
通年で投薬というのも
考えた方がよいのかな…


皆さんもあのウザい虫
北上中の
メマトイに注意して下され~ょ
おおごとになりやんすよ













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目ん玉に寄生する虫 【閲覧注意】

2014-09-01 | 日々のあたし



ここの所毎日涼しいから
森に入って蚊の軍団の
猛攻にあうこともなくなりました

秋ですものぉ~




盛夏の頃は
気がつけば振り返った
蒸しパンやオリーナの鼻っ面に
蚊が4.5匹並んでチューっと
吸血してたりしいたりして…






振り返った側の
片方しか見えないので
もしかすると反対側にも
チューとやってるヤツらがいて
総勢で二桁の大台にのってるかもしれん





その蚊と共に涼しくなって
めっきり姿を見せなくなったのが
目のふちにたかる虫

ハエを小さくした様な虫





目の前をうっとおしく飛び回って
スキあらば
目のふちにとまってくるやつ





人はたかられたとしても
手でスグに払ってしまうけど
ワンズはそうはいかないらしく
蚊同様 振り返った時に
目の淵に
そいつがたかっているのに気がつく

蚊と
そのウザい虫の出没率が高い時は
用もないのに
名前を呼んで振り向かせて
そいつらの退治にやっきになっていた






そのウザい虫ね
何者か 気になっていたんだけどね…

衝撃の事実がぁぁぁっ




hiroさんのニッキを読んで
わかったんだけど

そのウザい虫を媒介して
目ん玉にちっこいウジ虫みたいなのが
寄生することがあるらしいよ


こわっ




以下 hiro教授のお話し
(hiroさんに転載了承済みです)






正体はメマトイ。
犬猫の目からでる
脂みたいなのが好きらしい。

問題はやつらが
東洋眼中と言う目に寄生する
おぞましい虫を媒介するってこと。


元々
西日本、九州が多かったらしいけど、
温暖化のせい?最近では北上中らしい。因みに人間の目にも寄生するそう。


東洋眼中の幼虫には
フィラリアの薬が効くらしく、
きちんとフィラリア予防してれば
大丈夫って記事も見つけたけど、
成虫には効かんらしい。


そして、
目に住みついた成虫は
一匹ずつ取り除くしかないんだってー。フィラリアと一緒だね。
なんと恐ろしい。。。



感染システムは
フィラリアとよく似てて、
感染してる生き物の目へくっついた
メマトイが他の生き物の目へ
くっついたときに
虫が放たれるンだってさ!



フィラリアの薬が効くのかは
まだ定かではなくて、
仮に成虫に育ったら
寿命は9~18ヵ月と、
まぁ1年くらいは
目の中うろうろするって話だから
ホントにゲロゲロよー(´д`|||)



不幸にも第三者が
目の中で生活していたら
捕まえるしかないんだけど、


逃げ回る上に
涙管?の中まで
入り込んじゃうってユーから
これ知ったときは鳥肌ものでしたよー
まったく!




〈以上hiroさんちから転載〉





どうよ

hiroさん情報
衝撃の事実だったでしょ?

みなさん知ってるのかな?
この身近な怖い虫







その東洋眼中の画像をネット上より
2点お借りしてきました




閲覧注意です









大きさは…






あたしゃ hiroさんの話しを聞くまで
全く知りませんでした

こんな恐ろしい虫がいたとは…

hiroさん
今回も大事な情報ありがとぅ


ちなみに
hiroさん地方では動物病院で
確認されているそうですよ
こわっ

やつらの住処は
目ん玉の周りや裏側なので

hiroさんいわく
白眼むいて寝てるときとか
まぶたがデローンとしてる時を
狙うと奥までよく見えて
確認できるそうですわ(笑)



長くなるので
続きは明日…







コメント
この記事をはてなブックマークに追加