まほまほろば

まほろばのように日々の思いを書き綴った日記

ノルウェー旅行記

 | 旅行
先月ノルウェーに旅行に行ってきましたので少しずつ紹介していきたいと思います♪

ノルウェーは日本人にはわりとマイナーな国のようでして、周りにノルウェーに行ってくると伝えると「なんでノルウェー?」と言われることが多かった気がします。
実際私もそんなにノルウェーのことは前からチェックはしていなかったのですが、実は大自然が広がっているという情報を聞いたことから興味を持ち、今回選ぶことにしました。

実際行ってみての感想ですが、本当に大自然が広がっている国でした!
あまり観光地化されていない場所も結構多く、むき出しの自然が広がっていて空気も新鮮でした☆
フィヨルドの数・種類も豊富でして、いわゆる5大フィヨルドといわれる場所があるのですが、それぞれに特徴があって楽しむことができました。
私はのんびり旅が基本ですので全部のフィヨルドはまわりませんでしたが、2つほどゆっくりとハイキングもできたので紹介していきます。


まず、ノルウェーの玄関となるのは首都のオスロです。
しかし、オスロに到着後数時間したら私は次に港町のベルゲンに飛行機で向かいました。


ベルゲンはフィヨルド観光の拠点の一つとなっている港町でして、以外にも世界遺産もある中規模の町でした。
カラフルな家並みはその昔ハンザ同盟で栄えた頃の家を再現したものらしく、狭い通路沿いには数多くの雑貨屋が立ち並んでいてウインドウショッピングを楽しみました。






広場ではライブ演奏も無料であったのでしばらく聞いてきました。




魚市場です。ノルウェーといったらサーモンが有名ですが、ここにはサーモン以外にもカニがあったり、あんこうがあったりと魚の種類は豊富でした。




広場の一風景です。いかにもヨーロッパ的な作りですね





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なりすまし | トップ | ノルウェー旅行記 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL