goo

ようやく旅立ち ・・・

ずっと我家の周辺で暮らしていた子が しばらく見ないので
どうやら秋の深まりを感じて 旅立ったようです

とても愛らしい表情の ヤブサメ君


よく見ると オシドリやカルガモのヒナのようです


旅立ちを決意したような ポーズ


体長わずか10cmほどの子が あの大海原を渡って行くとは
毎年の事ながら 彼らのパワーには感動を覚えます

春と秋の渡りでは 多くの野鳥たちが命を落とすという

ある者は海に落ち また ある者は待ち構えるハヤブサなどによって

それでなくとも 彼らの寿命は短いのに ・・・





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 街の鳥だけど... まだまだ滞在... »