ネット日記ブログ~暮らし、仕事、備忘録など~

日常の出来事やネットサーフィンで興味を持った事を日記に綴るブログ

友人と行った初めての「バー」体験。

2016-10-19 | 飲食店


土曜の夜、友人とごはんを食べてそのあと街をうろうろして、初めてバーに行きました。
「初めてバーに行った」というのがいきなりウソなのですが、わたしの想像上の「バー」というものとなかなか今まで一致したことがなく、チャラい男性店員がやたらテンション高く煽ってきたり、「バー行こうぜ!」と言われて行く店行く店が閉まっていて、妥協に妥協を重ねて入ったお店でマスターのおじさんがお酔いになっていて、おじさんの話をずっと聞かなければならない、というようなダメな店じゃない、あまりしゃべらないマスターがただいて、静かな店内で初めて「これこれ、バーってこれだよね!」というしっくりくるお店に初めて入ったのでした。

女友達と恐る恐る入って、すみっこの席でコソコソと内緒話して、なんだか悪戯程度の悪いことをしているような気がしてとても楽しかったです。

2人とも完全に成人済みであり、わたしにいたっては飲酒すらしておらず、ジンジャーエールなんか飲んでいたので何一つ悪いことなどしていないのですが、その友達と遊ぶときはなんだか子供に戻ったような気持になり、「すごいね」「大人みたいね」などと大人なのに「大人ごっこ」をしてるみたいな不思議な気分になりました。

でもまだ究極体の「紳士とバーで飲む」を達成していないので、燕尾服に丸眼鏡の紳士とバーにいつか行ってみたい、それをしたら完全に大人になれる気がする、と思っています。
『友達』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 友人が過払い金返還請求で払... | トップ | SBI損保の事故処理についての... »