matasaburo3の散歩日記

日本各地を旅しながら、日本の四季を撮ります。
又、世界各地の街を巡りながらの印象記やあれこれ。

花菖蒲とダッタン蕎麦

2017-06-15 11:04:37 | 東京散歩




 表参道

 表参道駅から表参道ヒルズに歩くと、
すぐ手前に新潟館ネスパスがあります。

6月上旬、イベントでダッタン手打ち
そば祭りを開催していました。



新発田市にある「山岳手打ちそば一寿」
のダッタンそばを食べました。



新潟県生まれのダッタンそば「北陸4
号」は、ポリフェノール「ルチン」の
量が、通常のそばの約100倍とのこ
と。

喉ごしと歯ざわりが良く、新感覚の蕎麦
です。


昼食後は明治神宮までゆっくり歩きまし
た。

明治神宮御苑は広さ83000㎡、武蔵
野の里山の面影をとどめています。

江戸時代初めは熊本藩主加藤家下屋敷の
庭園、その後彦根藩主井伊家にうつり、
明治維新後は皇室の御料地となりまし
た。


 (隔雲亭)

隔雲亭は昭憲皇太后のご休息所として
建てられました。数寄屋造り(茶室風)
の木造家屋です。

南池まで続くなだらかな斜面は芝生で
おおわれ、ツツジが配植されていま
す。


 (南池)

隔雲亭から見下ろす大池は南池(広さ
8300㎡)と称される自然の古池で
す。

スイレンが咲いていました。



南池の小径を進むと、深い森に包まれた
16枚の花菖蒲田が広がっています。

江戸系の原種150種、1500株が植
えられているそうです。

訪ねた時は、四分咲き程度でした。



しばし大都会の喧騒を忘れさせてくれる
、憩いの空間です。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佐賀の旅ー名護屋城 | トップ | ヨーロッパとアジアの架け橋... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (tempo1078)
2017-06-15 14:05:36
こちらでも
韃靼そばを出すお店がありますが、

1~2割は高価ですもんね。

それだけ、
身体にも効果があるのでしょうけれど。
tempo1078さんへ (matasaburo3)
2017-06-16 10:40:45
こんにちは。
ダッタン蕎麦のお店はなかなか探すのが
大変ですね。
日本では生育条件が厳しいのでしょうね。故に興味がわいてきます。
健康食品としては最適でしょうか。

matasaburo3

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。