にゃおん雑記

日々思ったこと、感じたことを綴っています

482鞍目 クレール 483鞍目 ジュエル

2014年04月29日 | 乗馬

4月27日、1鞍目の相棒は洗い場では暴れん坊のクレール(9回目)

   

この時間のレッスンは山型乗りで誘導の練習でした。

手綱ではなく脚の扶助と左右の腰の動きで誘導をするように!

そうそう!この時間の前に鐙を一つ短くしました。(鐙が踏みやすいように)

そこで私の軽速歩のダメダメな部分が露呈 ちょっと基本を見直さなくては!

だって、途中で軽速歩が怖くなったんだもん

そんな落ち込んだ状態だったけど連続レッスン 

クレールを馬場から引き馬して洗い場に帰る途中にうまずきさんが「次ウラノスだったんだけど喉を詰まらせてジュエルに変更!」って!

クレールのお手入れはうまずきさんがしてくれたので助かりました~いつもありがとう

2鞍目の相棒はジュエル

 

 

この時間も山型乗りをしましたよ~でも前の馬と交互に!

前の馬に釣られないように、自分でしっかりと誘導です。

馬場レッスンなので速歩は正反撞でよかった~(後半手前確認のためちょっとだけ軽速歩したけど)

その後は中央にコーンが3つ並べられスラロームの練習。

左右に大きく膨らまず、真っ直ぐ進みながらコーンギリギリの位置で左右に動かすように!

 

オマケの写真はピカピカ黒光してるエーちゃんことエイシンサンルイス

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タイム・パラドックス

2014年04月28日 | 映画

 

今日は仕事が終わった後に『テルマエ・ロマエⅡ』を観てきました。

1作目を超えた!とは思えなかったけど、いっぱい笑えたし、面白かったよ。

懐かしい?面々が登場したり……巨漢のグラディエーターが元横綱の曙さんだって!後で分かりました。

そうそう!一番の見どころ!阿部ちゃんの体が凄いの 

全裸での後ろ姿が素晴らしい 特にお尻が

あっ、男性にも見どころはありますよ。上戸彩さんの入浴シーン

 

昨日は2日連続の乗馬で疲れ果て、『ルーズヴェルト・ゲーム』を観ながらウトウト

乗馬日記は明日書きますね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

480鞍目 トーマス 481鞍目 さつき

2014年04月26日 | 乗馬

久し振りに出る駈歩レッスンの相棒はトーマス(12回目)

H郷指導員に「3馬場(A)でトーマスは初めて?」と聞かれ「2回目だと思います!」と答えた私でしたが。

このブログを紐解くとトーマスでA駈に出たことはなく、B駈の選定で出たのをA駈と勘違いしていました!

さて、トーマスでの駈歩は気持ちよく走れてよかったけど…

軽速歩がダメダメです 脚が伸びず鐙が踏めない がんばりすぎて息が切れる

駈歩の方が力が抜けていい感じ やっぱり駈歩は楽しい

そしてね、レッスン終了間近(クールダウン常歩)に股関節が伸びてふくらはぎがピタッって馬体にくっ付いてるの。

この時間になってようやく脚が鐙が踏める状態になってるって 遅いよ~私。

 

2鞍目はクラブで馬場鞍を借りてのレッスン。相棒はさつき(12回目)

馬場鞍では股関節伸びるので私の悪いクセの矯正になりそうなんです!何とか今の状況を打破したいの!

さてさて、このレッスンでは誘導と輪乗りの練習でした。(先ずは常歩、その後軽速歩、速歩で)

蹄跡から前頭で中央に寄って輪乗り、そして号令でそれぞれ真っ直ぐ進み蹄跡に戻るというもの。

中央での輪乗りの円は大きく!(目印のコーンはわざと小さく置かれています)

輪乗り、左手前では円が小さくなりがちで、右手前だと膨らみ過ぎて蹄跡に戻られました

私、左脚の力が弱いのか…4馬場の方の蹄跡に2度も戻られてしまいましたよ~

その後は4馬場の方に行くちょっと前から左脚をすっごく使って左手綱を押し手綱、右手開き手綱

蹄跡に戻られたら部班が滞って他の方に迷惑になるので必死ですよ。

 

トーマスもサツキも舌を出してる写真が撮れました

 

オマケ!K師さんが乗る予定だったアルテミス

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

退屈極まりない

2014年04月24日 | 映画

昨夜は『花咲舞が黙っていない』を録画、NHKの歴史秘話ヒストリア「黒田長政」は再放送を見ることにして。

9時から『舟を編む』を観ました!地上波初放映!

原作は本屋大賞に輝いたんですよねぇ。

三浦しをんさんの作品は週刊文春に連載された『まほろ駅前狂騒曲』しか読んだことないけど、

この作品が面白かったので本屋大賞の『舟を編む』に興味はありました。文庫化されたら読もうかなって。

そしたら映画化され、日本アカデミー賞で6冠(作品賞を含む)、映画のレビューも高評価じゃないですか~

だから、すっごく期待して観ました!「辞書編纂の話」ということしか知らないでね。

…………

なんて退屈で面白味のない作品なの~2時間を無駄に過ごしてしまいましたよ

それにひきかえ『花咲舞が黙っていない』は面白いよ~(先ほど録画していた第2話を観ました)

上司が言う「責任は俺がとってやるから心配するな」って言葉、鵜呑みにしちゃダメですよね~(某CMでもあった)

ラスト!杏ちゃん演じる舞のセリフがいいんだよねぇ。

「手柄は上司のもの、ミスは部下のもの」

「なんですか、その理不尽な標語みたいなものは!」

「銀行の常識だ」

「そんな常識クソくらえ~~~!」

観終わって~スッキリしました。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

478鞍目 クレール 479鞍目 ウラノス

2014年04月22日 | 乗馬

4月20日、小雨の中での1鞍目の相棒は金色のタテガミのクレール(8回目)

この時間は主に誘導のレッスンが行われました。

3つの角に置かれたコーンの内側を深く行かせる練習なんだけど…

左手前では3ヶ所のうち1ヶ所しか内に誘導出来ず 2ヶ所は全く誘導出来ずに完敗

H郷指導員に「もっと内方脚に力を入れて!」と言われるけど脚の力が弱いみたい

でもね、右手前だと3ヶ所ともコーンの内に!それも深く誘導できるの~それは軽速歩でもちゃんとできる!

何故なんだろう?? 利き脚である右脚の方が力が強いから?

そうそう!最後の方で姿勢が前傾になってしまい、姿勢に煩いクレールに怒られてしまいました

最後まで姿勢に気をつけねば

 

2鞍目の相棒はウラノス(4回目)

連続レッスンだったのでアワアワ 

屋根付き洗い場が空いてなくて「どーしよ~」って思いながら馬房でウーちゃんに無口をつけていると隣のサンサンが帰ってきた!

サンサンが居た洗い場が空いてラッキー!そこにウーちゃんを繋げるとレッスン開始まであと10分だよ~

ウーちゃんは大人しいので装鞍は5分くらいで出来たけど、無口を外すとあっち向いたり顔上げたり…数分経過。

頭絡をつけさせてくれない あ~そろそろ「馬場に集合」の放送が流れるわ!って思ってると。

「ウラノスは頭絡つけさせないからねぇ~」とM田指導員が来てくださいました!助かりました

久し振りのウーちゃん♪ 

どんなコだったかすっかり忘れてるけど、ニンジンなど固形物をあげちゃダメってことは覚えてたよ~

そういうコのために柔らかい黒砂糖を用意してるのよねぇ~(お馬はお砂糖大好きなの)

 

レッスンが始まりそれぞれの馬の紹介で「ウラノスは砂浴びが大好き!乗っていても注意してください!」

っていうのを聞いて思い出しましたよ~~そうそう!騎乗中も騎乗後も砂浴びさせないように注意だった!

さてさて、最近この時間は大人気で大所帯。この日は10頭!3.3.3.1と4班に分けてのレッスンです。

それぞれの班ごとに速歩で巻乗り、中央で輪乗りをしながら蹄跡を行進中の馬を見ながら蹄跡に戻る練習。

速歩で輪乗りしながら周りの状況を見て動く!と、とっても勉強になる内容でした。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加