にゃおん雑記

日々思ったこと、感じたことを綴っています

864鞍目 ベストグレイド

2017年10月16日 | 乗馬

天気予報を見ると、秋雨前線が再び停滞して雨・曇予報が続くようです

14日土曜日は曇空で時々雨模様の天気で乗馬に行ってきました。

アルナスラインを予約してたけど、まだ肢の故障が完治していないの

ということで、中級馬場の相棒はベストグレイド(9回目)

この日はレッスン序盤にアクシデント発生

自由常歩から歩度を伸ばして…気を付けまで持っていったところでの事。

短蹄跡を隅角深く行こうとしていた所で前の馬がバック

その馬は隅角を浅く行っていたので右斜め前方からこちらに向かってきたんです

だから内に逃げることが出来ず固まる(今考えると並列するけど前へ出た方が良かった??)

「どうしよう…」「どうか止まって!」って思ってる間にどんどん近づいてくる馬のお尻

そのお尻が私の左脚にドンっと当たった瞬間にベストグレイドの頭が上がって「ヒィーン!」

ってなったのは見たけど、その後の記憶は飛んでて (なんで覚えてないのか不思議)

なんだか馬上で体が揺れていたなぁ…と。(指導員の「体起こして!」の声が聞こえたような気が…)

ハッと我に返るとベストグレイドは馬場の内側に向いてたの。反転したの??

そしてそのまま駈け出そうとしていたので、走られる覚悟を決めた私。

すると前方に両手を広げて立ちはだかるH田指導員(若い女性)の姿が

H田指導員危ないよって思ってるとベストグレイドは大人しく停止。ホッとしました。

 

他の馬への悪影響がなかったので、その後は通常のレッスンに戻りました。

が!小雨がポツポツしてきたのでタイエンブレムが何度もバック 全頭注意しながらのレッスンでした。

 

1年以上騎乗していなかったベストグレイド、推進が足りないとクビを下げられたり…難儀しました。

何はともあれ、何事もなく無事に終えられて良かったです

△アクシデントがあった5馬場です。(奥の方の短蹄跡でね)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

863鞍目 ウラノス

2017年10月08日 | 乗馬

10月7日3連休の初日は曇空。翌日の雨で馬場はドロドロでしたが、乗馬に行ってきました

相棒はウラノス(50回目)

泥馬場だったので無理をしないで楽しもうと思っていたんです。

レッスンは楽しく終えることができたんですけど…

泥で汚れたウーちゃんをピカピカにして馬房に戻して、馬具の手入れをしていると。

腰が痛い しゃがんで立ち上がる時に痛い

立って歩くのは大丈夫!階段も大丈夫! だけど鞍を抱えて歩くと少し痛い…

鞍を鞍箱に入れるために持ち上げようとすると痛みが(何とか入れることが出来た)

ギクッってなった訳じゃないけど、その一歩手前??

今日はレッスンをキャンセルしたけど、しばらく無理はできないかな。

アルナスラインも前肢の故障でしばらくお休みだし。お互いゆっくりしよう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

862鞍目 シャトル

2017年10月06日 | 乗馬

昨日は仕事を終えた後の最終レッスンに参加してきました。

相棒はシャトル(22回目)

10月から新たに加わったH指導員の3級経路レッスン!

最終バスで一緒だったM隅さんもアレンで参加です

 

部班でのレッスン、またワガママをされるんじゃないかと思ったけど。

速歩での「各個に半巻り」「中央で輪乗り」とどちらもすんなりと行えました。

でも、駈歩はバラけたり、跳ねられたり

 

さて、私が1番手で経路を回ります!

5頭だったけど横木3本で最初から回ったんですよ~(シャトルで敬礼からスタートするのは2回目かも)

速歩から横木通過までは無難にこなせますよねぇ。どの馬でもここまではね。

いよいよ駈歩発進!発進は良かったけど10mの巻乗りで速歩に落ちてしまい

直ぐに駈歩を出し直せたけど、半巻きで大きく膨らんでしまう

右手前での10mの巻乗りは良い感じで巻け、半巻きも良かった!

でも!左手前の駈歩は最後の直線で速歩に落ちてしまいもう駈歩を出し直す気力がなくそのまま速歩。

う~ん。左手前の駈歩が速歩に落ちてしまってダメでした

 

レッスン中はワガママされることがなかったけど、待機馬場では……。

動くのがしんどかったので待機馬場中央で止まっていたんです。

アレンの順番が回ってきてM隅さんが本馬場に誘導しようとしたところ、バックしてきたの!

そこでシャトルを左前に出そうとするとシャトルもバックしてしまい

もう少しでアレンとシャトルのお尻がごっつんこするところでした

お互いの馬をコントロール出来ない状態にH指導員が飛んできました 危ない危ない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

861鞍目 シャトル

2017年10月01日 | 乗馬

今日はアルナスラインに騎乗ウキウキとクラブに出かけました

クラブに着いて着替えた後すぐにアルくんの馬房にニンジンを持って「今日はよろしくね」と。

その後は馬具を運んで、汚い洗い場を掃除!仕上げは水を流してキレイに水切り!

そこにT中指導員がやって来て「アルナスラインは肢の調子が悪くて…代わりにシャトルを用意しました」と。

レッスン開始30分を切った時に言われたら、シャトルに乗るしかないよね

そこから馬具一式をA列のシャトルの馬房前に運ぶ……鞍箱から面子やら長鞭を持ってくる…

シャトル21回目の騎乗です

さてさて、常歩で馬を作っていく…先ずは手綱を伸ばしたまま動かす!動かす!

速歩が出るくらいまで動いたら手綱を張っていきます。

そして気を付け!まで持って行けた時。

ちょうど8馬場側長蹄跡に向かう短蹄跡から隣の8馬場で空馬が走っているのが見えたの

その直後に停止の号令 

馬場に落馬した人が見あたらないけど…(後で分かったのですがラチの外に飛ばされたようです)

指導員が空馬を確保した時点で9馬場のレッスン開始です。

その後、落馬した人が担架で運ばれる時にも停止

 

レッスンは速歩で第2蹄行進や肩内等々。

シャトルは右が硬いので右内方姿勢をちゃんと作るように!

右が硬いまま脚を使うと跳ねる!(これでよく跳ねられる

やっぱりシャトルは難しいよ~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

860鞍目 ウラノス

2017年10月01日 | 乗馬

9月30日3級取得レッスンの相棒はウラノス(49回目)

ウーちゃんに馬房の中でニンジンをあげていると向かいの馬房から鼻を鳴らす音が

真向かいの馬房はアルくん…すがるような視線でこちらを見てるの。

ごめんね~今からレッスンだからウーちゃんにニンジンをあげているのよ!明日はいっぱいニンジンあげるからね(と心の声です)

 

さてさてレッスンですが、中盤の軽速歩でくらくらと眩暈?がしたので無理をしませんでした。

後半、2班に分かれての輪乗りをする頃には随分と復調していましたよ

 

ウーちゃんのお手入れを終えて馬房に戻した後、アルくんにニンジンをもっていきました

馬房には乾草が1本もなくて…貪るようにニンジンを食べていましたよ~すごい食欲です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加