マクロ・WCCF・エコノミクス

ヴィエリやデル・ピエーロを見てWCCFへの思いを日々熱くしているマクロです。”縛りで強いチーム”編成を目指します!

WCCF インテルの曲者たち!

2017年05月19日 | 選手紹介



先日来紹介しているロナウド&メアッツァ@インテルの控えには、セレーナと1617カンドレーバを起用。

ロナウドの破壊力には及ばないものの、セレーナも良質な動きを披露してくれます。
ヘディングシュートの威力はそこそこなれど、キーパーを見極めてコースを狙ってくれるので、評価高し。

カンドレーバのドリブルも満足のいく動きです。

また、別のインテル・チームではパッツィーニを控えで起用。
ゴール前で”何かをやってくれそうな”雰囲気が好み。実際、決定力も高めの印象。

あと、1617ペリシッチもいいですねえ。

よし、新たな曲者を探してみるとしましょう。


WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村
に参加しています。


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ


(C)SEGA
ジャンル:
サッカー
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WCCF ロナウド&メアッツァ@... | トップ | WCCF インテルの選手達~雑感~ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お初です (リーチ)
2017-09-13 23:43:53
突然のコメント失礼します

オベファミ マルティンスなんてどうですか?

ゴールパフォーマンスがおすすめ
こんばんは。 (マクロ)
2017-09-16 20:37:52
>リーチさん
コメント、ありがとうございます。
そう言えば、マルティンスは久しく起用していません。あのド派手なゴールパフォーマンスは健在なんですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

選手紹介」カテゴリの最新記事