ぽんちき日記

まふゆの趣味と日常のイロイロ

医者行ってきたぞ

2016-10-28 20:33:38 | Weblog
閲覧者数が多いな?

みんな、人の不幸が好きなのだな( ̄ー ̄) ←心配してくれてると思え


AM2:00、パッと目が覚めた。

痛い。

動けない。

これ無理。

痛いけど頑張って痛み止めを飲む為にうなりながら起きた。

約1時間後、痛み止めが効いてきて眠りにいざなわれる。

朦朧とする意識の中で、

あぁ・・・イブは胃が痛くならない・・・

と安心しながら眠りにつく。

朝、あまり痛くなかった。

でもまた痛くなる可能性もあるし土日を挟むから医者に行こう!と準備をして病院へ向かった。

病院の受付は8:00からで診察は9:00から。

8:20に病院に到着。

内科受診の受付をすると、すぐ内科へ行けと言われた。

え?

どうやら8:30から順次名前を呼んでいるとの事。

予約はないけどこれなら早く終わりそうラッキー

と、一度家に戻るつもりだったのをやめて内科へ向かった。

数年ぶりだったので問診票を記入。

待つ。

待つ。

どんどん人が増えていく。

待つ。

待つ。

待つ。

名前呼ばれる。

10:00

マジ?

私より遅く来た予約がないと言っていたおじいさんは、私が名前を呼ばれるちょっと前にキレて看護師さんに怒鳴って診察券などを返してもらって帰って行った。

まぁ、わからんでもないが、やはり予約の人には勝てないんだよ。

私があんまり病院に行きたくないのは待ち時間の問題もある

でもさすがに今回は長かったな。

途中忘れられているんじゃないかと心配になって声をかけようと思ったくらい
(いや、ホントに忘れられてておじいさんが怒鳴ったから私が呼ばれたとか?)

で、診察室に入る。

なんと

若くてイケメンの先生だった

医者はハゲとジジィしか見たことねーぞっ

はっ

しまった

化粧してねー!!

しかも問診票に真実の体重書いたぞっ

顔色・状態がわかるように、ありのまるけを晒した患者の鏡の様な俺。

どうせジジィだしー( ̄ー ̄)とか思って眉毛も描いていない自分呪。

まさかのイケメンにショック

しかも

指輪してるし ←してなかったらなんなんだ

問診されながら「30代前半かなぁ?」とか考える。 ←おい

「はい、じゃあ横になって下さい。お腹出すのに服めくりますねー。すみません。」

イケメンに服を脱がされたっ(°言°) ←違

そして、イケメンはおばはんのぽよんぽよんのお腹を執拗に触りまくったっ(°言°) ←間違ってはないが、表現気をつけろ

触診では特に異常がなく、念の為血液検査とCTを撮る事になった。

私は数年前に胃痛の検査でエコーをし、まさかの腎結石を発見された。
(左右に数個ずつあった。)

その時先生が「今の痛みに関係ないから放置。」と言ったので、それから定期健診もなく放置していた。

もしかしたらそれが原因かも?と言う事で初CTとなった。

まず血液検査に。

血液取るとこガン見したった( ´ ▽ ` )

次に尿検査。

しゃがむのも立ち上がるのも一苦労(ー ー;)

最後にCT。

待合室で待つ。

名前を呼ばれる。

振り向く。

イケメン(°言°)

オサレパーマをかけた20代後半くらいの、長身イケメン技師。

マジか。

なんなの?今日イケメンデー?

撮影室に入る。

上着脱ぐ。

「はい、じゃあここに横になって下さー あ、ブラジャーしてますよね?外して下さい。」

サラリと流して言ったぞ(°言°) ←仕事だ

「はい、じゃあタオルかけますね。ズボンをヒザまで下ろして下さい。」

え!?

真横にいるのに、こんなバスタオル程度の大きさじゃ、うっかりズリ落ち・・・(°言°) ←黙れ

「はい、じゃあ機械の声に従って、息を吸ったりして下さいね。」

なぬっ

深く息を吸うと痛いのに

仕方ないから従います。

勝手に台が動いて何かが回転している遠心力的な音がする。

と、あっという間に終わった。

そして真横にイケメンがいる中一生懸命ズボンを上げ、まだボタンを締め終わっていないのにタオルをはぐられ(ー ー;)

モテ男はおばはんごときどうも思わんのな。 ←仕事だ

ババァは早く出ていけーって思われてたんだな(ノД` ) ←仕事だ

いそいそと着替えて痛みをこらえて重たい扉を開け、しょぼしょぼと出ていったおばはん。

なんか、今日はちょっと刺激的な日 ←頭も見てもらえ

ひと通り検査が終わり内科へ戻る。

つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相性が悪い | トップ | 医者行ってきたぞ2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。