blackalisuの小説の部屋

現在連載中、「落ちこぼれ魔法使いの恋愛事情」 「俺、異世界で童貞卒業します!!」その他、夢小説や短編なども

[26]………スリー………ス、リーサ……白ウサギの処刑の件について、何か知っていますでしょうか。

2017-05-26 20:46:39 | 俺、異世界で童貞卒業します!!
《前回のあらすじ》
トランプ兵を倒し、ついに東の街へレッツゴー!
可愛い子いねぇかな〜
















「おいおい……なんだこの街…
あべこべじゃねぇか!」









例えば、魚を売っているのに店の看板には"八百屋"と書かれていたり、道路標識が右なのに左の道になっていたりと、訳がわからない。









「えぇー?これが普通だよ〜。」









アリスは、なんとも思っていないみたいだ。










「うわぁ!兄貴!お店がたくさん並んでるッスよ!商店街みたいな感じッスかね!?」









奥に進むと道が開けて、街っぽい所に出た。
SHIROのいう通り、商店街らしい。
賑わっている。










「うわっ…あの娘すげぇ可愛い〜。
ちょっとナンパして来ようかな…。」









「…………"どうてい"。早く聞き込み。」









「スミマセンデシタ」












気を取り直して聞き込み開始。










「こんにちはー。ちょっとお尋ねしたいことが。」







娘A「はい?なんでしょうか。」







スリーサイズを教えてくだ





ガッ



「は〜い、回収ですよー☆」












えっ、アリスに殴られたんだけどハリセンで。











「真面目にやりましょーよ。真面目に〜。」










「あー悪かったって。というか、アリスはハリセン装備?」








どうやら、サポートキャラに与えられるらしい。
なんでハリセンなんだ?
もっといい武器あるだろ……。





聞き込み再開。










「どうもー。時間あります?質問いいですか?」









娘B「えっと……はい。」







「………スリー………ス、リーサ……
白ウサギの処刑の件について、何か知っていますでしょうか。









やめてくれ……まだ命は惜しい……。




アリスがどこからか毒をハリセンに塗りたくっていた様子が見えた。


なんなの……怖いわ〜。











娘B「先程、トランプ兵が言いふらしていました。『罪人白ウサギの処刑を執り行う』と。
日程についての詳細はまだですが…。
恐らく、ギロチンで公開処刑ですよ。」









「ひっ、ひぇぇ!ギロチンですか…!?」







いつの間にか隣にいたツッキー。

まぁ、ギロチンは怖いよな。










「他に情報はないのですかっ!?」







突然現れたリンプにびっくりした様子の娘B。

リンプはいつから聞いてたんだよ。
つーか俺もビビったし!











娘B「えっーと………
赤の女王が裁判長、とかですかね。」















赤の女王……。





















誰だよ、知らん。←
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人工知能とやら

2017-05-20 18:47:30 | その他
アッ…お久しぶりです


テスト前、更新出来なくてすみません!






数学意味分からん…









いやー文スト見ましたよ



最終話とか普通に泣かされたァァァ






五大アニメに入っちゃったよ、コレ




私は、太宰推し……ですが、中也との双黒コンビがカッコイイ!!


アニメで二人の共闘シーンがあって悶え死にました(白目)





めっちゃカッコイイやん……











(´ρ`*)コホンコホン



タイトル説明しろって…?






わかってますよ〜( ̄▽ ̄;)






実は、俺卒で今『不思議の国のアリス編』だからアリスを描いて見たんですよ








アナログはコレ↓
















んでんでデジタル化↓

















線画下手ッッッ!!




ちまちま塗ってたんですけど、ibisPaint Xの新機能?を発見







それが『自動色塗り』



で、使ってみた




















病んでるよ〜、これ







てか、主要メンバーのmoonを描いていない。゜(*`3´)ブゥ゜。







めっちゃ重要な子なのにッッッ!!








誰か描いてくれないかな〜|´-`)チラッ





私のキャラを専属で描いてくれる方がいたら嬉死


専属じゃなくてもいいから描いてくれたら嬉死












いずれはちゃんと描くよ!




一応、容姿は



大和撫子てきな?(謎)





黒髪ロング!黒い瞳!

白魔道士っぽい服!

萌え袖です


萌え袖です(2回目)









テスト終わったら描きます…多分ね





あとアリスも修正入れます(当たり前)










BibeeeeE!(バイビー)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文ストはいいぞ

2017-05-12 18:53:28 | その他
もうお気づきだと思いますが、ブログのデザインを変えてみました〜





文豪ストレイドッグスというアニメの
太宰治さんです









まだ19話ぐらいまでしかみてないですが、太宰さんいいですね( ー`дー´)キリッ





ブログの太宰は




「此処からは大人の時間だね」(意味深)





って言ってます。







………そこの貴女?




なにか変な想像をしました?







残念、情報を吐かせようと相手を脅しているのです。









何話目かは忘れたのですが、


死ぬかと思いました(´ω`*)







なんか太宰さんって、普段のおふざけモードからの仕事モードのギャップが凄いぃぃぃぃ!!






アニメをみる前から推しでした(謎)









ブログのデザインは掲示板っぽく、重要なお知らせをしたりすることもあるのでちょいちょい覗いてくれるとありがたいです…。






まぁ、しばらくは太宰さんでいきますけどね(笑)








よろしくお願いします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[25]兄貴ぃぃぃぃ!!めっちゃカッコよかったッスぅぅぅぅ!

2017-05-07 10:41:25 | 俺、異世界で童貞卒業します!!
《前回のあらすじ》
SHIROの物理攻撃失敗により、俺氏絶体絶命。
















いや別にいいんだけどさ。


死ぬのは慣れっこって、慣れちゃいけないと思うけど一番死んでるんだわ、俺。







この【ライフ・アンド・デス】の世界で3回死んだだろ?

まぁ、リアルで事故ったの合わせたら4回だけど。









この世界で死ぬのは怖くない。

だってツッキーが回復の呪文を唱えてくれる。


そして、何事もなかったように俺は生きていくんだ。








でも、リアルは一度きり。




死んだら………終わり。

















トランプ兵が槍を振り下ろす。









反射的に目を瞑った。




ピコン、とお馴染みの通知音が聞こえた気がした。















▽"どうてい"に10ダメージ
















……あれ?死んでない











俺のHP1だったはずなんだけど!?



俺のスマホでステータス確認……と思ったらなにやら通知がきている。











「……アップデート、バージョン2.36?」









「運が良かったですねぇ、"どうてい"さん!
おそらく、"どうてい"さんのステータス表示のバグを運営が復旧してくれたみたいですっ。」











なるほど!

俺のステータス確認したけど、


HP390(本来は400だけど、ダメージにより)

MP150





うわあああ運営神かよ!!

すげータイミングで復旧したなぁ、オイ!














「よしっ!テンション上がってきたー!」








▽"どうてい"の攻撃!







▽相手に100ダメージ






▽トランプ兵Cをたおした










「………………全員たおした。」








「兄貴ぃぃぃぃ!!めっちゃカッコよかったッスぅぅぅぅ!」












▽経験を獲得


*"どうてい"がLv.8になった


*ボムがLv.8になった


*SHIROがLv.8になった


*アリスがLv.13になった












「勇者パーティー、初勝利ですね!」









「すげぇ感動するぜ……道のりが長かった…。」











レベルも上がったし、この調子だな!











「ねぇねぇ〜、なんかさっき白ウサギの死刑が何とかって言ってたよねー?大丈夫ー??」












アリスの一言により、白ウサギことSHIROが震え出す。









「おっ俺は知らないッスよ!
なんで死刑なんスか!?」










いや、俺も知らねぇし。









「あっあの……街の人に聞いてみるのはいかがでしょうか…?」










それもそうか。さすがツッキー。

俺達はまだ街に入っていない。



街に入る一歩手前で襲われた。











「よしっ!『東の街』に突入だ!!」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[24]マジで何やってんのお前俺話してる途中だったし確実に倒してくれないと俺HP1の前衛勇者が死ぬんだけど?(ノンブレス)

2017-05-05 09:35:11 | 俺、異世界で童貞卒業します!!
《前回のあらすじ》
SHIROが半獣人だった……。
てか、今ちょっとヤバくねぇ?
トランプに囲まれてんだぞ?


















おいおいおい

マジでなんなんだよ…!?


なんでこんな変な奴らに囲まれてんだ!?


トランプって……


こんなの現実でも見たことねぇぞ




いや……ここはRPG


俺はうさ耳も妖精も見てるんだから、とっくに違和感なんてねぇな……












「罪人白ウサギ!!
ハートの女王様が、死刑を言い渡された!
よって、我々が身柄を拘束する。」











▽Lv.1のトランプ兵×3があらわれた









いきなりのバトル展開だと!?





てか、SHIROが死刑とか言われてるのはいいのか?













とりあえず、パーティー配置確認






▽前衛
・Lv.1『童貞戦士』"どうてい"

・Lv.1『シーフ』"SHIRO"




▽後衛
・Lv.57『白魔道士』"moon"

・Lv.1『黒魔道士』"ボム"




▽サポート


・Lv.10"アリス"















「アリスさんもバトルに参加出来るのですか…?
ジョブが表示されていませんけど……。」









「えー?わかんないよー?」









「アリスさんは、"応援"でチームの士気を高めたりなど色々なサポートが出来るのですぅ〜。」












………衣装は、チアガールの服とかだったら最高なのになぁ〜。


いや、まず女の子に応援して貰えること自体、俺は嬉しいから良しとする。















「"どうてい"さんっ!基本的なバトルのやり方を説明しますねっ。
パーティーの主導権は、"どうてい"さんが握っています。(物理的に)」











物理的に









「………………物理的っていうのは、スマホを持っているという意味。」











さすがボムさん。

俺のいいたいことがわかってる〜!












「そのスマホで攻撃の順番だったり、スキルの選択などを"どうてい"さんが決めるのです。
逆に言えば、"どうてい"さんの手腕が試されるのですよっ。」












……ほぅほぅ。



左手に持っているスマホが重く感じられた。











「………分かった。ありがとう、リンプ。
▽逃げる、でいいかな。」











「バカですかっ!戦いますぅ。」










▽戦う






今の所、スキルも何もないので普通に攻撃。










「………………『ファイア』」











▽ボムの攻撃!




▽相手に35ダメージ




▽トランプ兵Aをたおした













「さっすがボムさん!!Cランク装備だからワンパンだね!!」










「…………………嫌味?」









「滅相もない!怒った顔もキュート!」









ボムさんがこちらにロッドを向けてきたので慌てて否定。










「つっ、次は私……ですか……!」










▽moon攻撃!





▽相手に210ダメージ




▽トランプ兵Bをたおした












「ナイス、ツッキー!余裕だぜ〜。」








「いえ……最初のうちは倒せますが、回復専門なので物理攻撃は向いてないんです…。
上位ジョブに変更したら、魔法攻撃できるんですけどね……。」









「ふーん。じゃあ、あとで…「行くッスよーーーー!!」














▽SHIROの攻撃!







▽かわされた









▽トランプ兵Cの攻撃!











「マジで何やってんのお前俺話してる途中だったし確実に倒してくれないと俺HP1の前衛勇者が死ぬんだけど?(ノンブレス)」











「ああああああ兄貴!せっかくのイケメンが台無しッス!
オレが攻撃したッスから、相手もオレに攻撃してくると思うッスよ!!」











「……………なぁ…俺の方に来てる気がするんだが。」











「……えっと…」










「俺の前で止まったんだが。」









「……………。」












トランプ兵が槍を振り下ろす。







俺氏、絶体絶命。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加