blackalisuの小説の部屋

現在連載中、「落ちこぼれ魔法使いの恋愛事情」 「俺、異世界で童貞卒業します!!」その他、夢小説や短編なども

【17】レイヤとシャディー

2017-10-03 15:57:49 | 落ちこぼれ魔法使いの恋愛事情
(どうしよう。どうしよう。どうしよう。どうしよう。どうしよう。どうしよう。どうしよう。どうしよう。どうしよう!?)




ティアラは今、とんでもないものを見ている。










「どうして……。この部屋にいるのですか!?」







"男"だ。紛れもない、2人の"男"が、そこに立っている。













「………同室なんだから当たり前だろ。」




ぶっきらぼうに黒髪の男子が話す。







「ちょっと、言い方悪いよ。
………この部屋に住むことになった、レイヤ・クラウンです。
勝手に入ってしまったけど、ここの部屋しか空きがないらしくて。転校して来たんだ。これからよろしくね。」


天使のような笑顔と整った顔が印象的なレイヤ。






(好感度100%だなぁ……)









「……………俺は、シャディー・ウェーサス。」



一言で終わるシャディー。
冷めた性格のようだ。








「わ……、僕は、ティーザ・フィーナです!よろしくお願いします!」






「「………ティーザ。」」








2人がティアラの男の偽名を呟く。














(……そういえば。これって、かなりマズイ状況じゃない?)











そうなのだ。
今までは、1人だけだったので部屋の中では、自由に"ティアラ"でいられたが、男2人がいると話が違う。
常に"ティーザ"でいなくてはいけないのだ。













(アンナに相談………かな。)







ティアラの新しい生活が、始まろうとしていた。

ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君との出会い(ロゼスとティナ) | トップ | 【18】いつもと違うこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

落ちこぼれ魔法使いの恋愛事情」カテゴリの最新記事