壷焼きのあとがき。

黒い人のメモ帳。

MU-2S 13-3209

2017-04-22 05:50:57 | 144飛行機
・機種
MU-2S

・所属
航空自衛隊

・装備

・メーカー
エフトイズ

・コメント
 F-2の次も空自を続けます。「日本の翼コレクション4」から、MU-2です。国産のビジネス機を元に、空自で救難機として使用された機体です。
 作ってみて、えらいこと小さくてびっくり。同じプロペラ双発のE-2と並べたらこんなに違うよ! うぃきってみたところ、全幅は零戦なみのコンパクトさ。そら小さいわけだ。
 この小さな機体に、600馬力のエンジン2個。おう、零戦より強力だな。これでもって救難現場までびゅーっと飛んでくわけな。

関係ないけど、ギャビン・ライアルの「ちがった空」ってあるじゃん。あれに出てくるピアジオ166って、ネットのないころはどんな飛行機だか全然わかんなくてさ。スペックから、このMU-2のエンジンを逆(推進式)につけて、ガルウイングにしたような感じかなーと思ってました(まぁ、だいたい間違いじゃない)。おかげで、今でもピアジオ166と聞くと、このMU-2を思い出しちゃいます。「胴体は栄養のいい猫のようだ」




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« F-2A 43-8526 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。