〝あの〟議員センセの話。あくまで噂だけどさ…

2017年04月21日 22時31分50秒 | スポーツ

広島ブログ

 
実際、永田町経由で猫の知り合いに電話してきたんだから…「おい、渦中の〇〇、自殺したって!」
そりゃあ幾ら選挙区が違う猫でも焦るわな。
まぁ、その後は「吊った?」「いや、切った」、「いや、未遂に終わったらしい」とか情報が交錯したけど、
実際は未遂に終わったようで、今は都内某所に入院(隔離?)中らしい。
こうなったらもう、与野党は対立せず素直に議事進行させましょうね。
無理やり引きずり出した挙句に国会内で〇〇されても困るでしょう?(^^)

そもそも、この離党届提出にしても、〝本人が〟持参したとは書いてない。郵送、代理…いろいろある。

会議も欠席してるんだし、精神的に追い詰められた人間ならやりかねないよねぇ…なにかと追及していた
人も居たようだけど、そんな連中の度を超えた追及や非難がこういう事態を招いたってことよね。
そりゃあのセンセのやったことは議員とか社会人とかいう前に人間としてアレではあったけどさ、あれから
永田町の住人達から追及の声がピタッと止んだのも〝イミシン〟だしねぇ…。







不倫問題の中川俊直衆院議員、自民党に離党届提出

 女性問題で経済産業政務官を辞任した自民党の中川俊直衆院議員(46)=広島4区=が21日、安倍晋三総裁(首相)あてに事務所を通じて離党届を提出した。党執行部は同日中に持ち回りの党紀委員会を開き、受理する方針だ。

 二階俊博幹事長は国会内で記者団に「誠に残念の一言に尽きる。うまくいってるときが一番注意しなければいけない。党内を引き締めて、しっかり対応したい」と述べた。

 二階氏ら党幹部は21日午前、中川氏の進退をめぐり対応を協議。民進党が中川氏の辞任の説明を求めて同日午前に予定していた衆院経産委員会が流会になるなど国会審議への影響が出ていることから、離党は避けられないと判断し、中川氏に離党届を提出させることを確認していた。

 既婚の中川氏は週刊誌に不倫やストーカー行為を報じられることが発覚し、18日に政務官を辞任した。18日と20日のフェイスブックに「不徳の致すところだ」と釈明していたが、記者会見などは行っていない。21日午後の衆院本会議も欠席した。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こういう〝全国制覇〟は勘弁... | トップ | カープな話。繋がらないねぇ… »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。