笑う黒犬の日常

誰にでも人懐こく無防備な笑顔で近づくので、人からよく「犬みたいだね」と言われるのだが、最近それも意外とアリかなと思う僕。

頭の中の劇落ちくん

2017-05-18 04:15:30 | 僕と妻との非日常
妻の頭の中には消ゴムがあって。

いや、消ゴムどころか劇落ちくん。

短期記憶がほとんどなくなった。


この状態で昼間家に一人で居させるのは心配すぎるので、病院に連れて行った。

妻が手術した病院までは、車で2時間。
結構な距離だ。

行く道すがら、妻の大好きな曲をずっと流しておくと、

「うわあ、この曲カッコいいね。今度◯◯ちゃんに教えてあげよ。」

と喜ぶ妻。

「っていうか、このCD貸してくれたの(妻の名)ちゃんだよ。」

と僕が指摘すると、

「マジでっ?あたしヤバい。」

と笑う。

「ところで、どこ行くの?」

その質問も6回目。

僕がそれを指摘すると、

「マジかあ…ごめんねぇ。」

と謝る妻。

最近の妻は謝ってばかりなので、
「ごめん」1回につき100円の罰金を課している。

「今の『ごめん』でちょうど1000円だからな。」

「そうかあ、ごめん。」

はい、1100円な。



でもな、

僕のことを、覚えていてくれて、ありがとうな。

僕の顔見て、笑ってくれて、ありがとうな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミスタースミス&ミセススミス | トップ | 注文の多い料理店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL