笑う黒犬の日常

誰にでも人懐こく無防備な笑顔で近づくので、人からよく「犬みたいだね」と言われるのだが、最近それも意外とアリかなと思う僕。

母親

2016-11-12 06:17:29 | 僕と妻との非日常
前頭葉の約半分を切除した妻のスペックは低い。


朝は起きられない。

片づけられない。

家事はできない。

大事なものをどこかにしまう。

そして忘れる。

自称「ポンコツ」。



でもそんなことないぞ。



がんばってくれているのは分かってる。
あなたのせいではない。病気のせい。
僕はそんなあなたを全力で支えますから。



でも、子どもたちにはそれは伝わらない。

最近、子どもたちが妻の言うことをきかない。

「全然言うことをきかないー」
ってラインが、仕事中に入る。

子どもからすれば、
「なんでいつもゴロゴロしてる母さんに…」
って気持ちなんだろう。

それも分からないではない。



でもな、母さんは病気なのだ。



母さんの状況をどこまで子どもに伝えるべきか。

難しいところである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天才 | トップ | 災難 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

僕と妻との非日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL