ブルックリン横丁

ブルックリン在住17年の音楽ライター/歌詞対訳者=渡辺深雪の駄ブログ。 そろそろきちんと再開しますよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

138:「トニー・タッチ撮影、そして…」

2005-06-23 | ブルックリン横丁
8/3に待望のレゲトン・アルバム『レゲエトニー』が日本でも発売されるトニー・タッチの写真撮影に行ってきた。マネージャーを介せず何でも自分でケアするトニー・トカ。XXLの撮影の後にビルのロビーで落ち合い、天気も良いので屋外でさっくり撮影、という予定だったのだがいきなり雨が降り出しアチャチャ~な展開に。こういう場合は落ち着いて色々な作戦を練るしかない。無理を承知ですぐ隣にある40/40の中はどうか、とか。知り合いがやっている会社がこの辺にあったハズだ、とか。さらにはトニー・タッチの顔の広さをアテにしてみる、とか。予算に上限が無いっていうならスタジオでもホテルでも押さえますが。結局は2時間押したためトニーさんが次のアポに移動するのに付き合うハメになり、タイミングを見計らって撮影、という状態に。本人が運転するクルマに乗り込み一路105.1のステーションへ。トニー・タッチがレギュラー番組を担当しているラジオ局ですね。しかしその道中、携帯の留守録メッセージをひたすらカーステで再生し、助手席に座るアシスタントにあれこれメモを取らせていたのだがそのメッセージの主がかなり豪華なことになってました。かのプレミアからのメッセージ&電話番号とか。こっそりメモしてやろうかと思ったぜ。途中で私が時間切れになってしまったため後は顔文字カメラマンのオヤZ(ゼット)とトニーさんに任せて帰宅したが、タイムズ・スクエアでばっちり撮影敢行したとか。そのうち色々な雑誌でトニーさんの姿を見ることになると思いますが期待しててちょ~。

今日もスカ天が気持ちイイ初夏のNY。しかしこれから電話取材が控えているので遊びに行けない~。食いしん坊仲間からのレストラン・ウィークのランチのお誘いにも行けなかった。。しかしそれもこれも我慢してワシが入魂のアポ攻勢をし続けたその相手とは…ルーク!そう!アンクル・ルーク!2 Live Crewのスケベ親父だ!!!1年前くらいのピットブルの取材時に「もしかしたらそのうちルークが政界に進出するかも」と話していたが真相はどうなのか。ルークが大統領になったらどうなっちゃうのか。その辺を色々突っ込んでみたいと思います。さらには個人的に「スコーピオ!イッチョバースデイ!ゴッ!ゴッ!」って歌ってもらいたい。今「それって50セントでねぇの?」って思ったヤツ!修行が足りん!速効でCD屋に走ってルークの旧譜を買ってこい!
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お知らせ:bmr7月号発売中だ... | トップ | 139:「ルーク一本勝負:結果... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
…ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ (OYA Z)
2005-06-24 03:23:48
”顔文字カメラマン”ってのは、やめろ…

なんか、なに撮ってるんだか、わからんから。

言ってるそばから… (BK横丁)
2005-06-24 07:17:52
顔文字じゃん!

そのヲ、の使い方も怪しい。

今後はヲヤ-Z(ゼット)に変名してやる~。
たぶんみんな知りたい (norimiki)
2005-06-24 21:54:29
なんか、巷で流行っているらしい、不幸の手紙?音楽編、

恐れ多くもその道のプロのあなたを次に指名させていただきました。

忙しそうだけど、良かったらおせーてちょ。

趣旨はこつらです。↓

http://d.hatena.ne.jp/keyword/Musical%20Baton

あわせて読む