気ままに人生送れたら¥$

  趣味の単車、写真、キャンプを楽しんで
   人に助けられながら、何とかかんとか¥$なくとも、 感謝!!!感謝!!!

2013年北海道(最終) 20・21・22日目 7月28・29・30日 帰阪

2017年07月14日 17時16分34秒 | 旅行

本日7月14日 高知の草刈から帰ってきました。
去年に続き蜂に刺されましたが幸い痛みはあまりありません。
小石が右ほほに飛んできたかと言う痛さで、草刈機の先を見ると5㎝大の穴が見え、左側から複数の羽音を聞いてハチに刺されたの判りました。
去年は、右のお尻で1週間痛みがありました。
6時草刈開始~朝7時20分頃、山陰でハチはまだ寝ていたようです。
草刈機のエンジンをすぐ止、飛んで逃げました。ハチよりも早く。
怖くなって、夕方帰る予定を午前10時に出発して14:30無事帰宅しました。少し右ほほが痛い程度で、去年の免疫のおかげです。

20日目 7月28日 走行コース
決算

日付 天候 走行 給油量 代金 キャンプ場・料金 行  程
7月28日 曇後雨 280km 12.30ℓ ¥1,992   神仙沼~岩内~神恵内~古平~小樽~札幌~苫小牧東
7月29日 大雨後曇 215km         敦賀(大雨)~R8(大雨)~R161~京都東~岸和田東~帰宅
7月30日 曇後晴   12.66ℓ ¥2,026     帰宅0:45.
総 合 計 4231㎞ 200.16ℓ ¥31,797 21km/ℓ    

7月28日 日曜日
07:13 朝食:ホットケーキ、スパゲティー、チキンラーメン(非常食これで終わり)

09:18 下のファミリーの方は移動されました。
いざ、小樽へ、大阪泉州に帰ります。着た時よりも美しく。

山越えで積丹、余市のコースです。



日曜日:自転車の方です。専用のリヤカーです。

09:39 何度も通った五色温泉

霧がお別れを惜しんでくれました。

岩内町 日本海

10:16

泊村 原子力発電入り口

10:37 日曜日でイベントをしていましたので寄りました。

時間は、たっぷりありますのでゆっくり見ます。



メニューが一杯です。安い!何も買いませんでした。発電の仕組み安全性の展示でした。

11:18

こんなラインが大好きです。

神恵内トンネル 左の家屋が何とも言えない趣があります。

国道229号 この橋もなかなかのものです。曇っていて残念。

北海道の思い出をかみしめながら走ります。この岩も覚えています。

12:00 国道から道道998号へショートカット

長いトンネルが続きます。



圧迫感があります。特に下りは。

明かり取が点滅するようにみえ平衡感覚がなくなります。スピードは出さないように。
国道229号に出ました。

チヤリダーが上りを行きます。下りは最高~

12:42 余市駅正面 直進はガラガラ。

なかなか進みませんのでニッカ工場の横に曲がり

12:54 柿崎商店に今夜の弁当とお土産を買いに。先の交差点で渋滞。

2階の食堂への行列。依然食べましたが、普通の味でした。
国道5号 色々売っています。

13:36 小樽運河は日曜日で交通整理をしています。曲がれません。

ここも曲がれません。

ここからフェリー乗り場へ

13:45 到着

13:59 フェリー乗り場を後に#$%&

16:09 千歳市 イオンに買い出し?
いいえ#$% 本日、フェリーは定期点検で運休です。
苫小牧東に行きます。出港:23:30 7時間

あああ~ それなら昨日出発すればよかった~
モヤモヤした気持ちで走ります。
間見合うかな~、計算では大丈夫ですが。
安全運転第一!
16:09 千歳駅前 信号と車は混んでいますがあと少しで走りやすくなります。我慢我慢。

16:10 あれ~ 信号無視?

千歳空港付近、この辺りも要注意

ここからは道が空いて来ます。

16:13 知っている道ですので少しは気が楽です。

苫小牧東には店がありません。コンビニに寄って弁当を買いました。

16:37 北海道の鉄則:ガソリンは常時満タン。少し寄り道をしてエネオスで給油

18:19 余裕で到着できました。ついて暫くすりと雨がザーザー降り出しました。

21:09 大雨で、単車が先に乗船です。

22:55 一番乗りで、左端です。荷物を棚に乗せやすい位置です。



お風呂に入り、乾杯します。

23:31 ゆで卵とパン、焼酎 

23:59 地鶏写真 外は大雨


7月29日 月曜日


06:58 青森、秋田の県境の延長線上当たり

13:24 青い〇あたりを航行中。

定時に敦賀に到着しましたが、大雨です。
高速を使わず国道8号を走り、琵琶湖から雨が止んでホッとしました。
京都東から高速で大阪泉州に
翌7月30日午前0時45分無事帰宅。

今回は4200km余りと初めの頃からと比べると3000km少ないのですが充実した今回の旅でした。
色んな方に助けられ無事に帰れたことに、感謝! 感謝!
気ままに人生送れることに感謝! 感謝!

終わり。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2013年北海道 19/22日目 7... | トップ | 2014年北海道21日間 1・2日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。