気ままに人生送れたら¥$

  趣味の単車、写真、キャンプを楽しんで
   人に助けられながら、何とかかんとか¥$なくとも、 感謝!!!感謝!!!

メダカを買いにツーリング

2017年03月20日 11時15分35秒 | 日記

2017年3月19日 日曜日 快晴 走行コース
午前10時10分出発 ヤマハ・ロードスター 走行240km

使わなくなった石臼にメダカを飼うことになり買いに田辺までツーリングがてら出掛けました。
午前10時29分
京奈和道が阪和道と連結 和歌山JCT開通 先に見える高架です。
大阪と和歌山の県境 雄ノ山峠 熊野古道です。

電光掲示板

レギュラーガソリン 118円 24H営業

伊太祁曾神社 木の神様 和歌山ならです。

熊野古道を歩く方をちらほら見かけました。春です。
この辺りはミカンばかりで道に熟れたミカンが落ちています。

細い道を走ります。

11:13 県道18号 山越えの入り口、有田方面の金屋に向かいます。


11:35 20分で山越え。県道18号から国道480号の交差点 二階堂さんのポスター 地元です。
前の道路は国道480号です。立派な国道です。

国道424号 山合いを走る南北に走る国道です。


11:47 ライダーが集まる喫茶店? 
チョット喫茶店には見えませんが、NHKBSこころ旅で火野正平さんが立ち寄った店です。

11:53 道の駅しらま

12:23 道の駅龍游 単車がずらり並んでいます。

12:34 県道29号で国道42号 田辺市芳養(はや)方面へ

昔は道が狭く離合が出来ないので退避帯が幾つもありました。
こんなに立派な道になりました。25年前くらいの話です。


道の駅 紀州備長炭記念・・・ 長い駅名です。初休憩。

連休ですがガラガラです。県道198号が走りやすいから仕方がありません。

備長炭発祥の地 碑

炭焼きをしています。

奇絶橋 変わった石がごろごろしていますが、整備され過ぎて迫力がなくなりました。
近くにお助け水がありましたが、枯れていました。


本業は卵屋さんですが、メダカを売っています。
土日休日は休みでした。ヒョットしてと思ってきました。右側、国道42号 白浜方面バイパス入り口。

残念です。引き返し帰ります。
国道42号 南高梅の南部(みなべ)

白浜から和歌山の間で唯一の追越しできる区間。

14:01 県道28号 右に曲がりすぐ左へ 県道28号に

県道192号 紀勢線沿い 道路の舗装が所々綺麗になっています。
年度末だからでしょうか。

道路が拡張され今は通り易くなった所。3m位で離合できませんでした。

日高川沿いを走り、次を左へ 県道21号へ 左の黄色い建物は食堂です。
ここも日野正平さんが立ち寄った所で、昨年2016年大阪に帰る小樽のフェリー乗り場でオーナに会いました。
平日は店をしていないそうです。

山越えをして下った所。

14:29 まだ、阪和道が渋滞しています。右がトンネルの出口で次第に車間距離が広がっています。
やはり連休です。広川IC南 1km位

湯浅城 旅館です。

農免道路 和歌山県 果樹試験場

有田のミカン畑

14:57 国道480号 左に曲がり県道18号へ 山越えです。ここから来た道を走ります。

15:23 20分で山越えをして、細い道を抜けます。

和歌山市 和佐遊園 その下に松下幸之助生誕の地 若い方はもう知らないでしょうね~

15:42 紀の川の堤防を走る県道14号東進


午後4時20分雄ノ山峠を通り帰宅。
メダカの石臼の池

月末に白浜の桜見物の帰り再度寄ろうと思っています。

終わり




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2010年北海道 24日目 7月27... | トップ | 2010年北海道 25日目 7月28... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。