気ままに人生送れたら¥$

  趣味の単車、写真、キャンプを楽しんで
   人に助けられながら、何とかかんとか¥$なくとも、 感謝!!!感謝!!!

富士山に・・・登りません 2-1

2016-10-14 13:10:41 | 日記

9年前 平成19年(2007年)4月23日一度はと、富士山に5泊6日で行きました。

この時は、車で例により気ままに大した計画もなくとりあえず行きたいということで出かけました。高速は使いません。

行程 写真スポット

4月23日午後8時ごろ大阪泉州発~

翌24日R25~伊賀SA~亀山~R1~道の駅潮見坂~午前4時30分山中湖~雨、曇で富士山見えず。~道の駅なるさわ(車中泊)

翌25日雨、曇~富士浅間神社~本栖湖などを回る~静岡富士宮天母の湯~猪頭公園(車中泊)

翌26日田貫湖ダブルダイヤモンド~浅間公園~二十曲峠(車中泊)

翌27日山中湖~紅富士の湯~河口湖~西湖~精進湖~本栖湖(車中泊)

翌28日雨予報午前4時大阪泉州へ帰路。

平成19年4月23日 晩御飯を食べ出発しました。原則高速は使いませんから、宅配便の様に夜間走行です。今回、カーナビが付いていますので安全運転第一で走行しました。

R25伊賀SA  R1道の駅潮見坂  R1道の駅富士                 午前3時静岡の道の駅富士で仮眠

午前4時30分山中湖到着。

 残念ながら雨模様 山中湖パノラマ台 

明るくなっても雲がしっかりかかり富士山がどこにあるやらサッパリ判りません。ウロウロ走り道の駅富士吉田で休憩。

富士の名水 私もポリタンクに給水しました。

この後、とりあえず道を覚える為に富士五湖を回ることにしました。

西湖  本栖湖  14:30猪頭公園で休憩に立ち寄りました。  

忍野八海は有料ですので行きませんが、近くの川に綺麗な桜が咲いていました。前日の強雨風で枝が折れていました。     夜はライトアップ(わら帽子で隠しています)をするみたいです。

この日、富士山の姿は見ることができませんでした。天気予報も見ずに来た結果です。

車中泊場所を決めなければなりません。「道の駅なるさわ」が大きな駐車場でしたので車中泊を決めました。

  ここには、自然探索路がありましたが、有料ですので入りません。外からタダ見で歩いたつもりにしました。 

夕食は食パン卵スパゲティーです。

夜中に、隣に止まったまった車が何度もドアの開け閉めを思いっきりするもので閉口しました。

それと、道の駅のトイレ近くの駐車スペースにキャンピングカーなどの車中泊の車が止まっていますが、トイレの為に立ち寄った車がウロウロ駐車スペースを探しています。長時間利用の場合もう少し配慮があればと思います。キャンピングカーが便所バエに見えて仕方がありません。

翌25日は雨から始まりました。山中湖をぐるぐる回りました。

道の駅かつやま  

神社の案内板があり行きました。北口本宮富士浅間神社 (計画を立てていません。富士山を見るのみ。)

     昼食ご覧の通り 

降ったり止んだりの天気、お風呂に行くことにしました。静岡富士宮市富士山天母(あんも)の湯

 

ここの露天風呂から富士山が見えるとのことでしたが、これでは見えるわけがありません。

道の駅あさぎり高原で明日、田貫湖からダイヤモンド富士が見れるということを聞き車中泊は、猪頭公園にしました。豪華夕食。

これだけです。豪華です。まだ富士山を拝めません。勝手気ままですから仕方ありません。

終わり  2-2へ

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高知の草刈しんどかった~ | トップ | 富士山に・・・登りません ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。