Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

小池の惑乱劇は終わった。 強引に希望の代表なるまでのあの時の小池とその後の小池はもう別人。 とうとう崖から飛び降りなかった。

2017-10-10 21:19:36 | 日記

2017/10/11 (敬称は省略します)

小池の惑乱劇は終わった。 強引に希望の代表なるまでのあの時の小池とその後の小池はもう別人。 とうとう崖から飛び降りなかった。

●このまま都知事に戻っても以前の小池の神通力はもうない。 流石に小泉も都知事専念の指示が遅すぎた?  前原との和合会談のすれ違いがあとあとまで闇の中であれがいちばんのヤマ場だったのに。 詰りは小池も自民のDNAから離れることが出来なかった。 今回の政変は小池のブーメランでしかなかった

小池ひとり旅でしかなかったのか?  それにしても小池の放ったブーメランは民進を右と左と真ん中の三つに切り裂く勢いがあったのに、そして希望は彗星のように自民をもつんのめらせる敵中突破の勢いすらあったのに。 本日の公示日を以ってその夢は頓挫した。 見通しのスッキリした民進城の廃墟の中で余所のひとの小池が希望の新城に座ることなくいまも主のない空城を仰ぎつつこれからの12日の闘いに勤しむことになるのは何としても錦の御旗のない空虚なこと夥しいものがある。 三方一両損の、無益とは言わないが誠に意気の上がらぬ予想外の結末が待っているようで、有権者の徒労感は想像を超えて初日を迎える破目とは夢にも思わなかった。 

勿論兵を大きく減らすであろうアベもあの辛気臭い二重顎のいやらしさにもう今までの無鉄砲なちゃらんぽらんからいや増す自己防衛の更なるサイコパスの嫌味な政権維持のための猜疑心に満ちた政権維持に今までよりも慎重になるのは間違いない。 ただ負け数によれば体制内で思わぬ反撃の下剋上があるのは覚悟はして置けといいたい。 こんな嘘つきにまともな終わり方があろうはずがない。 畳の上では死なせてはいけないごろつきと言ってもよい。 嫁も真っ当なオンナではない。 夫婦ともどもけったいな奴らだ。 チーン。

https://www.facebook.com/?sk=welcome 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サイコパス・アベには非常の... | トップ | これこそが世の中トントンの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事