Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

世のなかいろいろとは言え、余りなやりすぎは・・・時として視野狭窄に知らず知らず陥る

2017-02-22 08:33:48 | 日記

2017/2/23  (敬称は省略します)

世のなかいろいろとは言え、余りなやりすぎは・・・時として視野狭窄に知らず知らず陥る

 

●米国の個人消費が依然として堅調だ。これはなにも就任間なしのトランプ政権に帰するばかりでない。多分に前政権の経済政策に負うも負うている。もちろん㋣政権の減税とインフラ財政政策の期待本命がこれからだ。大きな打ち出の小槌も待っているがなにせ摩擦の多さゆえ議会との本番も心配の種が募るのだ。閣僚人事がいまだ頓挫はこの時期としては異例の遅滞だ。それに囃したてたロシアとの間合いが開きだしている。無理な和合は軋轢の元だ。再構築の余裕を持つべきかもしれない。この㋣政権中枢には軍人が多く融通の利かなさがここそこに見えだしているらしい。日本でも自衛隊の幹部の独走が見え隠れ。

政権のタガが緩んでいる証拠。アフリカからは撤退すべきかもしれない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世の中は理不尽でつまりはと... | トップ | よもやまばなしの暇つぶし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL