Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

世のなかいろいろ

2017-01-30 19:49:46 | 日記

2016/1/30 (敬称は省略します)

世のなかいろいろ

●トランプは選挙中の公言を大統領令の連発で世界に波紋。メキシコは国境壁には反発して会談を破棄した。その他各国は電話、会談の取り付けに奔走。日本は様子見だが水面下では㋣詣でに必死だ。雨降ってさらに土砂降りか地固まるか? 一方市場は㋣効果で米国は2万ドル越え、日本は㋣に連れ高も地力なし。

世のなか時として視野狭窄に知らず知らず陥る

●今回の日米貿易戦争は車だ。トヨタも下手に出て努力している。巷間米国はフォードの意地悪い逆襲としてその上から目線の圧力を批判する意見が多い。左ハンドルオンリーで日本向けの右ハンドルは無いなどことサービスにも難がある。しかし市場は相手のものだ。二国間交渉ではやはりアメリカが強いとなるのは仕方がない。こんなことは分り切ったことなのに政権が変わるとこのザマなのはやはり日本政府の行政の油断だ。とくに主導的には経産省の常からのウオッチが問われることになる。もっと米国の政府の中に影響力を確保すべきだ。あの禿のキャンベルが何十年も窓口といのもおかしい。この担当はやはり国務長官に単刀直入に常からラインを通じているべきだ。政府の怠慢でしかない。最近の経産省はアンテナが故障しているのではないか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世のなか時として視野狭窄に... | トップ | 世のなかとんとんの因果応報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL