Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

世の中はいずれ嘘は現れる。遠回りでも一番の政策は正直であることだ。

2017-03-13 10:51:51 | 日記

2017/3/13  (敬称は省略します)

世の中はいずれ嘘は現れる。遠回りでも一番の政策は正直であることだ。

●アベの気狂いマングースとアソウのニタニタのハブの闘いは追いつめられたマングースが檻の外へ脱走して試合中止となった。観客は唖然だ。勝てば消費税の残りを手に出来ただけにニタニタハブの財務Gは切歯扼腕だ。折角関西の財務理財局から天の声を発して異例の国有財産をタダ同然にしたのに。財務の筋書きをマングースにちゃぶ台返しされたニタニタ財務はやんぬるかだ。遁走して帰らぬマングースに怒り心頭。錦の御旗の千切れ消費税の旗は戻らない。ハブに較べればマングースの被害はそれでも少ない。もうこれから先も錦旗の御旗は財務に返ってこないかも。落ち目の財務ハブ。ここまでくると錦の御旗が大切な切り札だ。アベマングースはもう死んでも放さない。観客への大切な武器である。財政規律なんてのオマジナイは国債暴落の類と同じ脅しだと観客はとっくにお見通しだ。税収56兆の内20兆以上は現行8%が貢献組入れ中だ。後は残りの2%増税ではなく構造改革まっしぐらあるのみじゃ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世の中は天網恢恢疎にして漏... | トップ | 世の中はそれでもやはり変わ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL