Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

世の中はなんとも因果なことがある

2017-02-17 18:18:39 | 日記

2017/2/17  (敬称は省略します)

世の中はなんとも因果なことがある

●あの朝鮮戦争で膠着時のマッカーサー元帥のトルーマン大統領への原爆使用許可は却下された。㋣は日本には世界で初めて2発も許可したのにだ。日本統治で本国でも高評価のマックが帰国すれば大統領への道も開けた日本最高司令官だった。善悪は別としてもマックに対するトルーマンの嫉妬・躊躇が北朝鮮の今に至る生存を許したことは歴史の史実であり皮肉だ。いまその北朝鮮にICBMの実験途上の完成近いミサイルに脅かされているアメリカの切歯扼腕を見る思いだ。その谷間の日本の立場は現実に有効な反撃手段をアメリカに丸投げしかしようがない野中の案山子と言ってもよい。これも考えればバカバカしくもまさに現実なのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世の中そんなに甘くはない | トップ | 世の中とんとん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL