Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

世間の移り変わりは早い

2017-02-04 19:54:16 | 日記

2016/2/4(敬称は省略します)

世間の移り変わりは早い

●難産のこどもはあとよく育つという。ティラーソン国務長官の始動でトランプ政権の骨格が動きを加速。前政権が中国に海洋進出を許した甘々に、強力な巻き返し体制を敷く素早い動きは米国の連携国に心理的なサポートを与える。特に日本には前政権よりは明確な早い意思表示となった。これは大きい。日本は安全保障のお墨付きを押し頂いたらアメリカに対する屁理屈にいつまでも拘る愚は厳に慎め。国の安寧があっての経済だ。外へのことより官僚制度に捻じ曲げられた非効率の行政の新たな構造改革こそ足下の緊急課題だ。全ての日本の生産性の低さはここに起因している。もう自動車もトヨタを庇うことは止めよ。なんでアメリカの嫌がることに政府が先頭を切ってアメリカの雇用のことまでに云々(デンデンではない)するんだ。まったく余計なことだ。4年も経っていまだデフレを脱却できていないのは本当に政治の撹拌ができていないからだ。

それにしても日本のメディアは死んでいる。あのアメリカの丁丁発止で政権と戦うメディアの姿は羨ましい。世の中真っ暗闇ではござんせんか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世間の移り変わりは早い | トップ | 世の中はいずれ嘘は現れる。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
マティス米国防長官に「尖閣」と「駐留経費」で手の内を見透かされても有頂天のアベ・...... (六日の菖蒲)
こと日本と米軍関係者との間には、国境がない。米軍と何らかのつながりのある関係者なら、日本への入国は全くのフリーパスだ。彼らは何のチェックも受けずに都心へ入ってくる。 ......