Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

結果をみて判断する。 小池の粘り腰。

2017-10-05 11:12:10 | 日記

2017/10/5 (敬称は省略します)

結果をみて判断する。 小池の粘り腰。

●出馬はしないと今日も明言した。 そのこと自体はそうなんだ。 しかし政治のあとあとの展開如何によっては一寸先は闇のことだから何かあってもおかしくないとの裏の言葉を発している。 要は勝ち方、負け方の程度問題で局面判断するというのは、じつに粘り腰で簡単には諦めないしぶとさを感じる。

年季の問題だ。 その点ではTVに出た若狭の答弁の幼さに今後禁足令を出した小池はひとをよく見ている。 東京Fを離党したあの若手の男女二人もあわてん防のくちだ。 

アベは233を割ったら引退すると明言した。 モリ・カケでもええかっこしいのこのボンボンは堪え性がないからすぐ辞めるを連発するが、いざその局面に追い込まれると必ずイタチの最後っ屁で遁走する。 今回はこれだけの満天下での檜舞台だけに逃げられない。 最近の渋い辛気臭いヘタレ顔はまさか・・・の坂の悪い夢を夢想して睡眠不足のそれに戦いているようにも見える。 多分選挙期間中に北のウルトラチャチャ入れがあるかもしれない。 静粛にしている北はやはり気味が悪い。 要注意だ。 日本にも南北朝鮮人は多くいるから奪首作戦は北の刈り上げよりは全然しやすい。

小池が一旦引いたのは次の次がいつかは分からないからと戦術変換したものだ。 

とくにあべの負け方では自民に造反の嵐が吹くやもしれぬ。 もう5年間の一強の踏みつけは自民だけではない。 嘘八百の増長増慢に対する国民の嫌気の渦だ。 もうエエかげんにせぇ。 これが本音だろう。 もうお前もええじゃないか?   あの気分じゃ?  

前原と小池で伏し魔殿の整理整頓がなって以前に比べて見晴らしがよくなった。

とくに政治の左サイドは特に行き届いた。 希望が右に大きく固まって寄せてゆけば自民の立ち位置も押し競饅頭で競り合うことになる。

もう改革の道程は後戻りできない囲みに入りつつある。 小池は慌てなくても次の次はすぐだ。 慌てる乞食は貰いが少ない。 あとは攻撃あるのみ。

アベ砦の落城まで全軍叱咤激励で駿馬に手綱、駄馬荷はムチで狂気を発しろ!!

そのことで結果は様変わりにもなる。オンナ直虎ならぬ小池アッラーの―女神奮起せょ。

https://www.facebook.com/?sk=welcome

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 希望と民進解体で持ち切りも... | トップ | 小池は10日には参戦すべき。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事