Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

日銀クロダのいつものYES & BUTの『景気拡大PUT』

2017-04-28 12:29:34 | 日記

2017/4/28 (敬称は省略します)

日銀クロダのいつものYES & BUTの『景気拡大PUT

●クロダの9年ぶりの『景気拡大』論が市場を無一時的に駆け巡ったが、日経225は下落した。 この御仁の話は良い方の話を先にして、懸念材料をあとで必ずくっ付ける官僚的逃げをうつ話が多い。 信用性は今までのアベノミクスでの物価2%2年のお大見えは4年近くたっても未だ無理で。本人も来年で任期明けになるがもうあきらめているし経済界でも信じる人はいない。 それに今回の9年ぶりの景気拡大論にはそのあとですぐに問題のデフレ脱却のための物価上昇率はなんと現行1.5%よりは下がって1.4%のおまけつきである。

もうこれでは来年度に再任を求めるアナウンスと言われても仕方がない。米国はすでにひきしめ2年目、EUもそろそろ模索団塊の中で、そのことについてはクロダは全くその段階ではないとすっとぼけている。 そして景気はいつもの手合いで緩やかに拡大していると強がっているのもいままでと同じで、この時期に拡大アナウンスを発したのはどうも来年の任期に対してのアピールと言われても仕方がない。もう狼と少年的な話がこの人には癖になってきている。

そろそろ日銀プロパーへの回帰も視野に入れた方がいいのかも。

 

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日銀クロダのいつものYES & B... | トップ | アメリカ・トランプに飲み込... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL